« チョウゲンボウ | トップページ | ゴー!ゴー!シンガポール 2 »

2016/03/16

ゴー!ゴー!シンガポール 1

Img_6674

 シンガポールと言えばマーライオンですがそれを含めてあまりにも変わってしまったベイサイドと街にビックリしてしまった今回。
セカセカしないでホテルライフを楽しもうと思っていたのですが・・・・

Img_6576

今回は羽田発。楽で良いですね。 桜のオブジェが有りました。

Img_6580

シンガポール航空を使います。当然ですがスターアライアンスグループが選んだ理由の一つです。
22時55分発。夜中に発って早朝到着という年齢にそぐわない出発の飛行時間を選びました。このプランは幾つもある出発時間を自由に選べるのとホテルも自由に選べます。ホテルグレードによって料金が変わります。

Img_6572

Img_6573

Img_6574

夕食は羽田の 南琳華 と言う中華屋さんに入りました。
担々麺のセットを夫婦二人で分けて食べました。もの凄く辛かったぁ。それにしてもなんと小食な事か、、、機内で何か出るだろうからとの思惑もありますが。

Img_6589

Img_6607

夜食と朝食が出ました。

Img_6616

約6時間半の飛行ですがもう少しで到着です。

Img_6627

Img_6630

朝5時半。チャンギ国際空港にはJTBの係りが迎えに来ていました。

Img_6865

Img_6906

車で30分ほど。ザ リッツカールトン ミレニア シンガポールに到着。

Img_6747

ドリンクは午前中早い時間はコーヒー、昼から夜に掛けてはジュース類が置いてありましたが ウエルカムと言うより何時でも自由に飲めました。

Img_7190

冬支度で来ていますので夏用に着替えますが、ぬかりなくジムのロッカーを使いました。
6時オープンで既に多くの人がトレーニング中でした。

Img_6935

ホテル全景で、この写真は翌日昼間撮影しました。
チェックインが3時からでないと出来ませんので、さてどーしようか、、、

« チョウゲンボウ | トップページ | ゴー!ゴー!シンガポール 2 »

外国旅行」カテゴリの記事

コメント

コンバンハ!!!
お帰りなさい!!!

チェックイン前のホテルでジムのロッカーを使うなどさすがに旅慣れた方だとお見それしました(^o^)
今回も何か素敵なホテルにお泊りの様で…・・・・・・さぞノンビリされたことでしょうね。紀行文を楽しみにしています。

ごくらくとんぼ様
早速書き込み有難う御座います。
ジムのロッカールームは良いでしょう!出発前はトイレで着替えようと思っていたのです。同じ飛行機で来た別のご夫婦はトイレで着替えたようです。

良いホテルでした。早く着きすぎてチェックイン出来無いのが困りました。

今晩は。^^
シンガポール私は行ったことがありませんが、夫は仕事で行きました。
もう十数年以上前の事で、夫が訪れたときと町の様子も変わっているのだろうな~と
思いながら拝見させていただきました。
シンガポールの気候は夏服で過ごせるような季節なのですね。
お天気も申し分なく良いようですし、まずはどちらへ行かれたのでしょう。
楽しみに続きを拝見させていただきます。^^

ニャン様
そうですか~!ご主人は行かれているんですね。
世界中の金持ちが集まるシンガポール。僕が知っていたソレとは全く違ったシンガポールでした。
蒸し暑かったです。二日めの午後から汗もが出来てしまいました。子供の時以来です。汗が噴き出てきました。眼に汗が入って苦労しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/63344961

この記事へのトラックバック一覧です: ゴー!ゴー!シンガポール 1:

« チョウゲンボウ | トップページ | ゴー!ゴー!シンガポール 2 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ