« ヤナセ静岡支店新装オープン | トップページ | この鳥は? »

2016/05/02

やっと勝てた〜!!!!!!!!!

Img_8553

 J2で戦うことに成ってしまったエスパルスですが2015年5月30日以来ホームゲームで勝ちが無いまさかの事態が続いています。
更に付け足せば2015年9月26日以来ホームでゴールなしでした。(この呪縛は4月17日に解けた)

クラブ決算の時社長が以下のように言っています。
毎試合1万人を超える多くのサポーターが来て居るにも関わらずこの状況は異常です。 J2に降格しても1万人を超えるお客様が毎試合来られる、極めて稀で有難い地域にあるクラブとして、有っては成らない事態が続いています。それは選手や現場スタッフが一番強く感じています。」と。

Img_6485

J2の試合は主に日曜開催の為企業からのボランティア参加が少ない。

Img_8071

毎試合各種イベントがあります。
この日はスタジアムの「ネーミングパートナー」であるIAI(産業用ロボットの開発 設計 製造販売)ブースでミニロボ体験コーナーが有り子供達が夢中で操っていました。

Img_8589

ボランティアの仕事には色々有りますがメインゲートの入場口や

Img_8113

地味ですが再入場口なども有ります。

Img_8544

その日のスポンサー関連のユルキャラが来る事もあります。

Img_8529

このユルキャラは・・・違います、私です。

Img_8562

この日の対戦相手はセレッソ(さくら)大阪。ちょうど桜が満開です。

Img_8706

コレオグラフィーが有りました。

Img_8699

人気者村田選手後援会の人達が団体で応援に来ていました。

Img_8644

今日こそホームで勝ち、桜を蹴散らしてやろうと思っていましたが蹴散らされたのは我々、、、

Img_9464

日も代わり4月29日対戦相手はツエーゲン金沢。今日こそは勝とうと気合いが入る。

Img_9487

折しも熊本地震の義援金募集も行われていた。

Img_9511

選手サイン会に並ぶ人達。

Img_9496

この日の担当は西サイドゲートで熱心なサポーターの来る入場口。もの凄い気合いを感じます。

Img_9530

ゴ〜〜〜〜〜ル 試合開始12分でエースが先制。

Img_9601

その後追い付かれるも再び三度と追加点。
終わってみれば4-1 なんとホーム335日ぶりの勝利です。

Img_9649

勝ちロコ(Sパルス独自の勝利の儀式)を選手サポーター 一丸となって・・・アレ?監督まで入って居るよ!

試合後は笑顔いっぱいで帰る皆さんとハイタッチするパルちゃんクラブメンバー。

Img_9616

Img_9628

Img_9638

Img_9652

Img_9672

嬉しそうな 顔 顔 顔 ボランティアをしている我々も本当に嬉しいんです。
翌日の地元新聞では快勝で“鬼門”突破と書かれてしまったエスパルス。ホームゲームが鬼門だなんて嫌な事言われちゃったよ、、、
例え相手が最下位チーでも勝ちは勝ちだ。 これでリーグ4位に浮上した。

※極めて個人的な考えですが一つ不満がある。勝ち試合の後 王者の旗(ユーチューブにリンクしました)を歌うのが習わしですがJ2に落ちてしまった今「歌うのか〜?今は王者ではない J1に戻るまで封印し選手もサポーターも一丸となって突き進め!戻って晴れ晴れと歌おう」と言いたい。

写真はスタジアム到着前・休憩時間・お客様が途切れた瞬間・試合後などに撮って居ます

« ヤナセ静岡支店新装オープン | トップページ | この鳥は? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

今年も元気にボランティアなさっておられますね。
それにしてもホームで335日ぶりの勝利とは・・・長かったですね。
この調子で頑張って勝利してほしいですね。
ヤナセも元気ですね。
というのもアチラコチラで店舗建設中のヤナセを見かけるからです。
かっこいい車を見ているだけでも楽しくなる私です。^^

ニャン様
止めようかと思ったボランティアですが今はやって居て良かったと思って居ます。
サポーターの嬉しそうな顔を見るとホントに嬉しいですね。

シュテルンが建て直しをしたのでヤナセも負けじとやって居るんじゃないかと想像しております。


先日 ドーム球場に行ってみると 集まっていたカープファンが、みんなで声を合わせて 応援ソングを歌い続けていて感動しました。
前田がいなくても 監督の采配が未熟でも、スター選手がいなくても ファンはあきらめたりしないんですね。

サンフレッチェがJ2に落ちた時に、私は冷たく見放しましたが 主人はずっと応援し続けていました。
だからこそ 彼は厳しいことも言いますが 優勝すると涙声になるのだと思います。
その経験があるので よし坊様が ボランティアを続けられると知り、
私も主人もSパルスに またJ1に戻ってきてもらえるように 応援し続けています。

雨の中の王者の旗、、、泣けそうです。

shinmama様
どんなに負けても弱くても熱狂的に応援する虎キチと言われる人達の気持ちがJ2落ちしてよく解りました。カープファンも同じなんですね。特にドーム球場と有れば尚更の事。

ご主人の気持ちも よ〜く解ります。僕も言いたい事をズケズケ言う方ですから。
有難う御座います、サンフレッチェファンの中にもSパルスを応援して下さる人が居ると思うだけで勇気百倍。泣けそうです。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/63559438

この記事へのトラックバック一覧です: やっと勝てた〜!!!!!!!!!:

« ヤナセ静岡支店新装オープン | トップページ | この鳥は? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ