« 試し撮り が続きます | トップページ | デーテル重視 »

2017/01/06

温泉三昧

 暮れから新年に掛けて日帰り温泉に通いました。

Abc_2112

先ずは暮れの墓参りの帰りに子生まれの湯

P1000001

30日には藤枝のゆらく。スタンプが貯まって一人無料になり、記念にタオルをもらい

Img_0201

2日には伊太和里の湯へ。抽選は外れで50円の割引券。因みに特等はJTBの3万円旅行券です。

Img_0204

此所では甘酒が振る舞われていました。

この甘酒ですが温泉の地元「大村屋酒造場」の酒粕を使って居るのだそうです。 純米大吟醸『おんな泣かせ』で有名な造り酒屋です。

« 試し撮り が続きます | トップページ | デーテル重視 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

 よし坊様の静岡も穏やかでお天気のよい暮れからお正月だったんですね。
 こちらも同様でして、
 暮らすぶんにはありがたいのですが、
 スキー場はどこも頭を抱えているみたいです。
 とにかく降りませんもの。
 『おんな泣かせ』 とはまた色っぽい名前のお酒。
 その酒粕でできた甘酒となれば、粋な味がしそうですね。
 

温泉三昧ですか~羨ましいです。^^
近くに?温泉が沢山あっていいですね。
4日から横浜に行きましたが、横浜2泊のみで帰宅。
今年はまだ、温泉に入っておりません。
我が家の温泉初めは何時になるのやら^^;

うつきよう様
スキー場が困って居るようですね。実は靜岡市にも人工スキー場があるのですが雪が作れなくて遅れ遅れになって困ったようです。
おんな泣かせ とはビックリする名前を付けましたね・・・飲んだ事がないので解りませんが 女を泣かせるのか 女が泣くのか 想像しただけで楽しいです。

ニャン様
実は市内に温泉のスーパー銭湯があります。値段は高いし人が多くリラックス出来ないので我が家は敬遠しています。
ニャン様のお家の様に温泉の高級宿の方がどれほど良いか!!!

身体休めのお正月を過ごされたようですね。混雑はしていませんでしたか。
たしか静岡市には『やませみの湯』がありましたよね。行ったことありませんが自然豊かなところにあると聞いています。よし坊ブログには出ていないように思いますがどんなところなんでしょうね。

つま恋の譲渡先と運営方向が示されたのでまた私たちが利用しやすい施設になってくれればよいなと期待しているところです。

ごくらくとんぼ様
そおなんですよ。温泉に浸かって昼寝して、仕上げにもう一度温泉に浸かって、何処かで夕飯を食べて帰りました。
やませみの湯は遠い・混雑している・総入れ墨が居るでほとんど行きません。ブログには二度ほどUPした様な気がします。
つま恋は楽しみですね。大きく変わらない事を願いましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/64713616

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉三昧:

« 試し撮り が続きます | トップページ | デーテル重視 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ