« 4年ぶり | トップページ | リハビリと静養に 1 »

2017/04/06

出かけておりました

 3日から2泊で妻のリハビリと静養を兼ねて温泉に行っておりました。

Img_0369

今日は繋ぎに丸亀製麺のTV宣伝で「あさりうどん」が とても美味しそうで食べに行って来ました。

Img_0372

Img_0376

TVで見る通りあさりがビッシリ。並590円で美味しいです。

Img_0374

旨辛まぜ釜玉。並530円。これも美味しかった!!

夫婦でシェアして食べました。 宣伝が良くても美味いと思わない事ばかりですが今回は美味かった!!
帰宅後夫婦の会話「久しぶりに大ヒットだね」。                                              
さて、8日から一泊で曾ての同業者と観光旅行に出かけます。

« 4年ぶり | トップページ | リハビリと静養に 1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさいませ。
しばらく更新がなかったので、奥様と温泉旅行?と思っていました。
これが「あさりうどん」ですか。
先日は母が遊びに来た時「あさりうどん、美味しいよ」と言っていました。^^
お寿司にすき焼きに、あさりうどん、どれも美味しそうでした。
温泉で奥様の回復力もグ~ンとアップなさったことと思います。
よかったです。^^

ニャン様
有難う御座います。
リハビリと静養を兼ねて温泉に行って居ました。僕も気分転換に成って良かったです。
あさりうどん、美味しかったです。比べる対象が違いますが すき家の しじみ汁より遙かに上等でした。キャンペーンが終了する前にもう一度行きたいと思っております。
妻は一人で歩くのは怖い様で坂や凸凹が有る所は腕を組んで歩いて居ます。単独で歩くとフラッとして倒れそうな感じになるそうです。
傷みが取れないのも辛いようです。

奥様との温泉旅行、、、
私の予想が、当たりました!!

桜の咲くころに退院、、という予定が 桜が咲く前に退院なさったのですから
奥様は 本当に良く頑張られましたね。

>腕を組んで歩いて居ます
ほっほう、ご夫婦の仲が良くなくちゃできませんね。
はい、ご馳走さまでした。lovely

shinmama様
そおなんです。温泉でリハビリでした。
確かに桜の咲く頃と言われましたが靜岡は未だ1〜3分咲き程度。異常に遅いです。

腕を組まないと転びそうで怖いそうでして・・・この歳で腕組みして歩くとは思いませんでしたよ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/65099204

この記事へのトラックバック一覧です: 出かけておりました:

« 4年ぶり | トップページ | リハビリと静養に 1 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ