« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017/05/17

行ってきま~~~~~~~~~~す

Img_0272

 昨年7月1日のブログで予告しました・・・
あの時マイレージで取った航空券を使い18日に出発です。

続きを読む "行ってきま~~~~~~~~~~す" »

2017/05/15

藤まつり と温泉

Img_0959

 5月7日、藤枝の日帰り温泉「ゆらく」に行くのが目的ですが その前に藤を見ようと蓮華寺池に寄りました。

続きを読む "藤まつり と温泉" »

2017/05/12

連続写真

Img_5235

 水中から飛び出る寸前の翡翠。 飛び込んだ時の水滴が未だ空中にある。

土日は撮影に行きません。当然連休中も行きません。ゴールデンウイークも終わり静かな撮影環境になりました。

続きを読む "連続写真" »

2017/05/10

パブリックビューイングで応援

Img_0894

 5月5日、清水駅東口前でガンバ戦のパブリックビューイングが有りボランティア仲間と観戦に行った。勿論大阪まで応援に行っているボランティア仲間も居る。

続きを読む "パブリックビューイングで応援" »

2017/05/08

四季倶楽部フォレスト箱根 どの面さげて謝りに来るんだ の巻

Img_0818

 妻はほとんど寝られ無い一晩を過ごした。 そして「文句を言ってもしょうがないから黙って帰ろう」と言う。ならばそうしようと言う事に成った。

そして今日は久しぶりに 二の岡フーズ に寄ってから帰ろうと思う。

続きを読む "四季倶楽部フォレスト箱根 どの面さげて謝りに来るんだ の巻" »

2017/05/05

四季倶楽部フォレスト箱根 そして事件は起こった の巻

Img_0747

 二日めの朝、とても綺麗な鳥の鳴き声で眼が覚める。姿は見えないがキビタキだろうか?

食後はリハビリと運動を兼ねて箱根ビジターセンター周辺を歩こうと思います。

続きを読む "四季倶楽部フォレスト箱根 そして事件は起こった の巻" »

2017/05/03

四季倶楽部フォレスト箱根 値段の割りには良いね の巻。

Img_0677

 4月23日朝のTVで年中同額で泊まれる宿『四季倶楽部』を取り上げていた。

番組中ホームページに繫ぐもアクセスが集中しているらしく繫がらない。翌24日は正常に繫がった。実はその日、地元の日帰り温泉に行くつもりでしたが、妻がユックリ温泉に浸かりたいと言うので予約してみると連泊で取れてしまった。慌てて二日分の支度をして出発。
写真は箱根の道の駅から見た芦ノ湖と駒ヶ岳。

続きを読む "四季倶楽部フォレスト箱根 値段の割りには良いね の巻。" »

2017/05/01

レッドロビンとドウダンツツジ

Img_9874

 手入れの甲斐有ってレッドロビンの葉が綺麗に出そろいました。 年中殺菌を繰り返していないと直ぐおかしくなりますので油断出来ません。これほど手の掛かる生垣になるとは思っていませんでした。

続きを読む "レッドロビンとドウダンツツジ" »

« 2017年4月 | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ