« 勝てた!!!!!!!!!!!!!!!!!!! | トップページ | 父の日プレゼントで行ってきました »

2017/06/29

祭りだ祭りだ大トロ祭りだ!

Img_1252

 はま寿司の“初夏の大トロ貝祭り”に行く。

Img_1258

目的は一つ。大トロを食べまくります。

Img_1256

いきなり8皿(一皿に一貫ずつ乗ってきますから並べ替えて写真を撮る)

Img_1260

更に追加。

Img_1261

ホタテ。

Img_1264

三度追加。

Img_1266

アサリの味噌汁。

Img_1267

〆にもう一貫。 写真の撮り忘れは赤貝。 この内妻は7貫食べただけ。

これだけ食べて2500円ちょっと。支払いはゼンショーの株主優待券。
美味かった〜
先週平日に行きました。大トロ祭りは25日に終了しています。
今月新たにすかいらーくの株を購入。ガスト バーミヤン 夢庵 藍屋 ジョナサン 等 他多数の系列会社の配当と優待券がもらえます。楽しみが増えました。これで我が家はゼンショー(すき家、なか卯、ジョリーパスタ、はま寿司等)・リンガーハット・モスバーガーと合わせて4社の配当と優待券がゲットできることに成った。

« 勝てた!!!!!!!!!!!!!!!!!!! | トップページ | 父の日プレゼントで行ってきました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コンニチハ!!!
専門店で高級食材を堪能された時には私ごときはコメントの返しようがないと思います(^o^)がこう言う庶民的なところに行かれたブログには内心ホッとします^_^;

美味しかったと書いてありますが本当ですか???(^o^)

ごくらくとんぼ様
収入は年金しかない我が家ですから。食生活は質素そのものです。
今はお亡くなりに成ってしまった土光さんが、家ではメザシを食べて居ましたね。
アレと同じ我が家です。
大トロ 美味しかった!
その日家に帰ってから何回言ったか。翌日も美味かったね!って。行きつけの鮨屋で食べる大トロと変わらなかったです。

 え? 25日で終了!?
 はま寿司、我が家の近くだったのに、知りませんでした。
 残念なことをしました。
 

うつきよう様
ア、ご存じ無かったですか、、、それは残念でしたね。とても美味しかったです。
はま寿司も大きく成って業界でも一二を争う所まで来ましたね。

大トロ美味しかったんですね。
私もうつきよう様同様、長浜にも「はま寿司」さんがあるのに
惜しい事をしました、、、。
増えましたね。「はま寿司」さんも。
敦賀にも店舗があるのですが、あれよあれよと言っている間に
長浜にも京都にも店舗が増え、急成長に驚いていました。

ニャン様
大トロに限定すれば行きつけの鮨屋に行かなくても同じ味で食べられました。
鮨屋の大将にイヤミを言いたくなるくらいです。
大トロ狙いで次の機会には是非どうぞ。平日が安いし待たされません。

いいなあ、皆さん 近くに「はま寿司」があって、、、。
東京では郊外にはあるようですが、江東区内にはないので 残念です。

最近、鮪のお刺身を買ってきて、自分で寿司米を作って 「丼」にして ボッチで食べています。
安上がりですが、満足感がありません。
築地から豊洲に市場が移っていればなあ、、、、ブチブチ。

shinmama様
大都会は回転鮨が少ないんですね。しかしそれに勝る有名店が沢山有る。
ボッチ鮪丼ですか、、、一寸お気の毒ですが煩わしくなくて其れも良いんじゃないでしょうか。
妻の同級生は築地で商売をしている人が沢山居るのですが「築地が良い」と言っているようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/65438656

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りだ祭りだ大トロ祭りだ!:

« 勝てた!!!!!!!!!!!!!!!!!!! | トップページ | 父の日プレゼントで行ってきました »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ