« 静寂のフィヨルドホテルに泊まる きらめく北欧の大自然 7 | トップページ | 移民局 »

2017/08/11

静寂のフィヨルドホテルに泊まる きらめく北欧の大自然 8

Img_3476

 最終日。日本に帰ります。お天気も良さそうです。

Img_1565

Img_1566

ホテルの朝食はとても揃っていました。

Img_3525

ストックホルムのアーランド空港に到着。此所から2時間掛けてフランクフルトに飛びます。

Img_3537

ツアコンと現地案内係が航空会社カウンターで交渉しています。何故かと言うとフランクフルトまではYクラス。そこから日本へはCクラスなのに各自チェックイン機を使えと言って居るのです。交渉決裂で各自オタオタしながらなんとか全員やり切りました。

Img_3553

席は殆ど最後尾に近い。

Img_3560

スウェーデンの景色も見納めかな〜。

Img_1567

サンドイッチと飲み物が出ました。

Img_3573

フランクフルトではラウンジが使えます。

Img_3581

Img_3584

ラウンジで同席した豊橋さん。僕が「仙台さんは飲み続けていても千鳥足にならないのが凄いですね」豊橋の先生「切れると千鳥足になるかも知れませんね」「先生ぇ・・・」

Img_1568

Img_3593

お腹は空いていますが食べれば機内食が食べられなく成りますからこの位で我慢。
そして機内に入ります。

Img_1573

座れば直ぐ運ばれてくる飲み物。シャンペンとコーラをもらいました。

Img_1580

18時05分定刻にテイクオフ。

Img_1587

飲み物のお代わりも来ます。頼めば何回でも。

Img_1592

Img_1595

Img_1597

Img_1599

Img_1601

和食にしました。写真は妻の分も。

Img_1588

Img_1591

ヘッドホンも付けずボーッと見て居たキッズ向け漫画。それでも結構たのしめる。日本語の吹き替えは有りますがあえて選ばない。

Img_1602

夜中に配られたチョコレート。やっぱりアイスクリームは無かった。

Img_1604

綺麗な夕焼けにならなかった。

Img_1610

Img_1618

Img_1623

羽田到着1時間前、朝食が配られました。二食とも美味しく食べられました。

Img_1632

このジャンボに乗ってきました。
日程に少し窮屈な所もありましたが概ね良好。中日辺りに連泊があると良いと思いました。

さて、来年は中欧か東欧又はエアーズロックしか行っていないオーストラリアも良いかなと思う今日この頃です。

« 静寂のフィヨルドホテルに泊まる きらめく北欧の大自然 7 | トップページ | 移民局 »

外国旅行」カテゴリの記事

コメント

それぞれの国の懐かしい写真を懐かしい気持で拝見させていただきました。
解ったことがあります。行程のグレードはどうしようもないことですが見る景色は同じと言う事。一度はよし坊様クラスのランクアップの旅をしてみたいとつくづく感じています(^o^)
今回はフィンランドには入っていないようなので 『森と湖の国フィンランド』 にもぜひ行ってみてください。

ごくらくとんぼ様
その通りですね。見える景色も、そこに暮らす人々の表情も何も変わりません。
歳を重ねる度に楽を優先する様に変わって来てしまいました。特に今回は妻の事もありましたから。
はい、フインランドは行きませんでしたね。1〜2日多いツアーなら行けるんでしょうがこのクラスには無かったです。きっと歳の多い人のプランなのでこの位が丁度良いプランなんでしょうね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/65628878

この記事へのトラックバック一覧です: 静寂のフィヨルドホテルに泊まる きらめく北欧の大自然 8:

« 静寂のフィヨルドホテルに泊まる きらめく北欧の大自然 7 | トップページ | 移民局 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ