« リコール | トップページ | ホンダのモンキー »

2017/08/28

vs浦和

Img_3713

 27日、何かに付けてトラブルの多い相手浦和をホームに迎え撃つ。

トラブルが原因でIAIスタジアムを使わずエコパを使って居ましたが9年ぶりにホームIAIスタジアムで行う事と成った。
キックオフ5時間前には使い勝手の良い駐車場は満車でサポーターの意気込みが違って居た。我々ボランティアも通常より30分早い集合時間が設定されている。

Img_3722

この日、熱中症対策にミストも設置して居る。

Img_3752

スタジアム内では互いのサポーターが行き来できないように遮断され、赤を身に纏ったサポーターや明らかに浦和サポと解る人はホーム側には一切入る事が出来ない万全の態勢が取られている。我々ボランティアも入る事が出来ない。

Img_3728

この日は熱心なサポーターが入って来る西サイドゲートを担当。事前の打ち合わせが始まる。

チケットが完売しているこの日、アウェーチケットでホーム側に入ろうとするサポーターが何人もいてお断りしなければならない状況が何軒も発生した。ホームページだけでなく新聞やTV広報など幅広く知らしめる必要が有ると痛感した。

Img_3790

前半30分得点するも

Img_3809_1

後半逆転され、3連敗。目標とした一桁順位は益々遠くなりJ2落ちが有るやも知れぬ状況である。

« リコール | トップページ | ホンダのモンキー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

暑い中ご苦労様です。今年も頑張っておられますね。
J2落ちは是非とも免れていただきたいです。
滋賀県にどんなサッカーチームがあるのかも知らない我が家です。
先日、姪っ子が子供連れで遊びに来たのですが、
その子(小学校3年)は、時々、お父さんと一緒にサッカーの試合を見にいくそうです。
京都ですのでパープルサンガ京都の応援に行ったそうです。
「サッカーの試合どうやった?面白かった?」と聞くと「弱すぎて面白なかった」と
ぼついておりました、、、、。^^;
まだまだ暑い日が続きますが、体に気を付けてボランティア頑張ってください。^^v

ニャン様
京都ではサンガですね。ウ〜ン、難しい位置にいますね。実力が出ていないと思います。
それよりもニャン様 どうしちゃったんですか〜 ブログ止めちゃうなんて。寂しいですよ。
RXR創設時からのメンバーが 一人二人と抜けて行ってしまったら、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/65719940

この記事へのトラックバック一覧です: vs浦和:

« リコール | トップページ | ホンダのモンキー »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ