« キャンセルが続く | トップページ | プチ カナダオフ会は美ヶ原なんですが・・・1 »

2017/09/06

EOS Kiss X9

X9

 世界最軽量のキャッチコピーに思わず反応して「山・海外旅行用のカメラ」を買い換えました。 とは言っても、持って居たX7もAEB撮影(1回の撮影に3ショット/露出を標準・アンダー・オーバーに3種類撮る)をしていますから何時大事な時にシャッターが壊れてしまうか解らない状況で、そろそろ買い換えと思って居た矢先でもあります。

使ってみた感想は重さは差ほど変わらない・至近距離のピントが来にくい。連写が早くなった・グリップの握り具合が良い。
僕は マニュアル撮影しか使いませんが、初心者がオートで撮るには絵表示が多くなって使いやすいかも知れない。

Eos01

買ってから解った事は親子ペアで使えるリュックサックがもらえるキャンペーン中でした。使う気は有りませんが応募しました。

さて、プチカナダオフ会ですが目的の山頂は雨の予報に変わってしまいました。
この際“ 温泉宿で親交を深めればそれで良し ”と目的を変え6日(つまり今日)早朝自宅を出発済みです。
※写真はキャノンホームページより

« キャンセルが続く | トップページ | プチ カナダオフ会は美ヶ原なんですが・・・1 »

写真」カテゴリの記事

コメント

 スマホのカメラ機能が向上し、
 簡単に各種SNSに投稿できるようになって、
 カメラが売れなくなってしまっているそうです。
 カメラでなければ撮れない画もたくさんありますのにね・・・

 未だにフィルムカメラにこだわっているカメラ愛好家もいらっしゃいますし、
 カメラがなくなることはないと思うのですが、
 行く末が少々心配です。

 佐久・松本方面にお出かけでしたね。
 お天気がこんなで申し訳ないです。
 午後は雨は降らずにすみそうですが、足元も悪いですし、眺めもないし、
 山歩きはできませんものね・・・
 そうです! こういうときは温泉です!
 せめてゆっくり温泉に浸かって、
 楽しいオフ会をお過ごしくださいね。

うつきよう様
確かにスマホに押されているようですね。スマホ画面で見て良ければそれで良いと思う人ならカメラ持つ必要有りませんから。そこでカメラメーカーは考えて一眼レフで撮った写真を直ぐ自分のスマホに転送し高画質の写真をSNSに投稿できるようにしたりスマホでシャッターを押したりその他色々出来る様に成っています。僕にとっては宝の持ち腐れです。
ハイ、雨には成りませんでしたが360°何も見えませんでした。だれとは言いませんが雨男が居たんですね、、、
温泉をタップリ楽しみました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/65740777

この記事へのトラックバック一覧です: EOS Kiss X9:

« キャンセルが続く | トップページ | プチ カナダオフ会は美ヶ原なんですが・・・1 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ