« 歯磨き粉 | トップページ | ぎゅう亭に »

2017/11/20

勝たなければならない試合なのに、、、

Img_3347

 18日、札幌戦には勝って広島が負けると残留が決まる大事な試合。札幌は勝てば他チームの勝敗に関係なく残留が決まる。 アアそれなのに、、、

Img_3333

担架や記録係を含めて総勢94人のボライティアが集まった。

Img_3342

一般人には見る事が出来ないインタビュールームは二階席の真下にある。

Img_3334

本部前には各種表彰状などが飾られている。この写真はワールドカップ日本代表が平成10年2月、4日間練習に来た時の写真で、この時の監督は岡ちゃん(岡田武史)。

Img_3345

札幌から パディントンが来場。近くで見ると一寸怖い。

Img_3344

この日の担当ポジションはバックゲート。

マッチスポンサーの日清食品が、先着15,000名分のチキンラーメンが提供され、それを配る役を仰せつかる。

Img_3348

前半で2点先行され

Img_3350

後半、前掛かりに攻めるも得点成らず。
甲府 大宮が共に負けたので首の皮一枚でなんとか繫がって居る。
コンサドーレ札幌さん残留御目出度う。
最後の写真には東京から来た息子夫婦と妻が写って居る。
バカチョンカメラで撮りましたので写真は非常に悪い。

« 歯磨き粉 | トップページ | ぎゅう亭に »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

エスパルスと同じような順位のサンフレですので、 同じようにやきもきしています。
 (エスパルスの方が上ですけど、、、、)

サンフレッチェが勝ったために アルビレックスの選手がうなだれる姿を見て 
なんとも 後味の悪い思いをしています。
明日は我が身、、、、

shinmama様
両チームとも1勝1分けで抜けるか他チームの結果次第は生きた心地がしませんね。
18日の広島は爆発しましたね!素晴らしかったです。
僕は最終節ボランティア仲間と神戸まで応援に行きます。共に頑張りましょう。

コンバンハ!!!
スポーツニュースを見るたびに心配が募っています。
来季も何とかJ1で静岡ダービーができるといいですが。

ごくらくとんぼ様
有難う御座います。
応援を宜しくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/66061235

この記事へのトラックバック一覧です: 勝たなければならない試合なのに、、、:

« 歯磨き粉 | トップページ | ぎゅう亭に »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ