« ぎゅう亭に | トップページ | 今年も行きます 越前蟹 1 »

2017/11/27

悪夢のホーム最終戦

Img_3724

 明るいトンネルを抜け出たかった。

写真は、選手バスから降りた選手達がこのトンネルを通って控え室まで行く通り道です。

Img_3732

26日、勝てば残留が決まる大一番。エスパルスで育って大成した杉山浩太選手(背番号6)の引退セレモニーもある。

Img_3741

対戦相手新潟は最下位で降格が決まって居いますがそれにも関わらず1,700人の来場が予想されている。そして富士山が見えて新潟サポは喜んでくれるはずだ。

Img_3780

Img_3792

選手入場時にオレンジのボードを掲げる。

Img_3833

前半で2点先行。ハーフタイム時には17,000人のサポーターは勝ちを信じて笑顔、笑顔、笑顔。 その後一挙に3点取られ無様な逆転負けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

Img_3849

セレモニーの社長挨拶では「言い訳をするな!」とヤジる声が彼方此方から聞こえる。

Img_3861

監督には激しいブーイング。

Img_3881

Img_3883

引退の杉山浩太選手には温かい言葉。と同時に6番の大旗が。

Img_3900

選手が場内1週。 ブーイングは勿論ですが、拍手をするサポーターも多い。

12月2日今シーズン最終神戸戦に勝てばギリギリ残留が決まる。今年も最終節までもつれるのか~。
本来なら優勝争いをするか最低でも5~6位についているチームのはずが、なんでこんなに成ってしまったのか。悩みの種は尽きない。
その12月2日はボランティア仲間と神戸まで応援に行く。

« ぎゅう亭に | トップページ | 今年も行きます 越前蟹 1 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

毎年、ハラハラさせられるエスパルスです。
前半2点を取っていながら後半で一気にひっくり返されて”な~~んでぇ~~” とガックリ来ました。何が何でも残ってもらいたいです。
明日はしっかり応援してきて下さい。頼みますよ!

ごくらくとんぼ様
サッカーブログでは「くそったれ、地獄に落ちろ」と題したのがありました。その人は、次のブログでは さすがに言い過ぎたと書いて内容が柔らかくなりました。
選手が下手で、監督の采配も首をかしげることばかり。
明日は気合いを入れて応援します。

おめでとうございましたhappy01happy01happy01

ごくらくとんぼ様
有難う御座います。ジュビロも良く踏ん張ってくれました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/66092123

この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢のホーム最終戦:

« ぎゅう亭に | トップページ | 今年も行きます 越前蟹 1 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ