« 今年はミサゴが・・・ | トップページ | 伊豆の温泉と花見 桜・桜・菜の花編 »

2018/03/09

伊豆の温泉と花見 ラーメンと宿編

Img_4508

 何年も行かなかった早咲きの桜を見に行こうと思い立ったのは2月初め。
ブログ繋がりで知った宿が良さそうで泊まりがけで行く事にした。
出発当日は日本中に強風が吹き、花みどころではなく昼食後真っ直ぐ宿に向かう行程に変えた。

Img_4501

昼はラーメン激戦地と言われている三島のラーメン屋に寄る。その三島界隈は  つけ麺で勝負している店が多い。
明星ですがメインはつけ麺。我が家は食わず嫌いのつけ麺ですが一度は食べて見ようと注文する。

Img_4506

スープが濃厚でドロドロしている。ドロドロは此所の売りらしい。麵は太麺。温めのスープに麵を絡めて「ン?つけ麺ッてこんな味と食感なの?」半分ほど食べて感じたのは、出来損ないのうどん食べてると思った。

Img_4503

夫婦でシェアしたもう一つは明星ラーメン。店名が冠になっているラーメンなら美味いはずだと思い注文した。つけ麺よりマシな味だ。いずれによせ太麺の嫌いな我が家向きの店ではなかった。
食後は強い雨と風の中を雲見まで何所も寄らずに走った。

Img_4509

Img_4515

達人の秘湯宿としても有名な「高見家」だそうだ。

Img_4510

2:45分に到着しましたが直ぐ部屋に入れてもらえた。

Img_4513

誰も居ない女湯を撮らせてもらった。

Img_4514

こちら男湯。どちらも殆ど同じ大きさだ。入って直ぐ気が付いたのは掃除が行き届いている。透き通って塩分が強い。汗がなかなか引けなくて困るほど良く暖まる。

Img_4516

食事は大広間ですが建具で仕切られ個室状態だ。伊勢海老コースとあわびコースで頼んで有る。税込み@10,800円。入湯税150円。サービス料無料。 しかし 困ったな~ぁお腹が全く空かない、、、

Img_4524

Img_4518

Img_4519

Img_4520

Img_4521

Img_4522

Img_4523

どれも美味しく頂きましたが刺身と鍋は半分ほど食べるのがやっと。残念だったのは刺身が厚切りだった事。我が家は鮨屋の大トロの握りで使われる程の厚みが好みなのです。

Img_4526

これは貸切風呂。
温泉に拘って居るご主人の思いが書かれた札と認定浴槽のプレートが各浴室に有った。
部屋は勿論廊下もトイレもピカピカに磨かれチリ一つ落ちて居ないので気持ちよく過ごす事が出来た。
猛烈に強い風と雨で、止めている車がグラグラ揺れている光景を玄関横2階の部屋から見ながら寝た。予報では明日は晴れるという。

« 今年はミサゴが・・・ | トップページ | 伊豆の温泉と花見 桜・桜・菜の花編 »

国内旅行」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

 三島はうなぎだけじゃなくて、
 ラーメン激戦地なんですか!
 最近はつけ麺が流行りですね。
 つけ麺のスープもですが、
 ラーメンもこってり系が多くなりましたね。
 若い人には人気のようですが、私はこってり系はいまいちどうも・・・
 年をとってきたせいでしょうかねえ。
 豪華舟盛りに、伊勢海老、あわび、さざえなどなど、海の幸満載ですね。
 海辺はこれがいいですね!
 

海の幸勢揃いの豪華な夕食でこのお値段!?
魅力的ですね。
温泉もとても魅力的ですし、掃除が行き届いているのが良いですね。^^
我が家も刺身は分厚いより、少し薄めが好みです。
そしてラーメンももっちり太麺より、細めが好み。^^
それにしても春の嵐は凄かったです。
伊勢エビ食べたいです。

うつきよう様
盛んにつけ麺が良いと言っている人が多くなりましたね。我が家はもうつけ麺は食べません。暑いスープと一緒に麵をすすりたいです。
そおなんです。一通りの海の幸が有るのに遅めの昼のラーメンが効き過ぎて食べられなくてガッカリしました。
良い温泉でした。その温泉に入れば空くかと思いましたがダメでした。

ニャン様
安いですね。温泉・食べる・寝るの目的は一通り整っていますから。さすがshinmama様推薦の宿だと思いました。
高級宿は別ですがこの手の宿だとサンにホコリが付いていたり部屋の隅にゴミがあったりしますが全く有りません。四角四面徹底して掃除をしているようです。
細麺の方が美味しいですよね。麵にスープが絡みやすくて。太いと麵ばかり強調されてしまいますから。
恐ろしいほどの強風でした。

コンバンハ!!!
私も汁ありラーメン派ですよ~~(^o^)

もう一度伺いますが¥10,800でこれだけの料理が付くんですか?
そうであるならばすごくお得ですね。

で、只今 20:35 です。エスパルスが3対1で勝っています。このところ凄いですね。
どうしちゃったんですか???

ごくらくとんぼ様
そおですよね〜 つけ麺はラーメンじゃないですよね。
宿から礼状が届きました。そこには“民宿”と書いて有りました。値段、そのとうりです。
心配していたジュビロですが勝ちましたね。良かった。
我らは逆転勝ち。嬉しいです。

大食いの我が家ですら、夕食を食べすぎて お腹が はち切れるかと思いましたので、
少々で あまりお腹が空いていない状態の よし坊様ご夫妻には 「酷」でしたでしょうね。
でも このお宿で 伊勢海老は マストですものね。
泊まってくださり ありがとうございました。<(_ _)>

民宿は高級宿のような 至れり尽くせりのサービスはありませんが、
家族でもてなしてくださるハートウォーミングなところが うれしいですね。
私が宿泊した時には 私たちだけだったのですが、よし坊様がお泊りの時には
他の宿泊客もいらしたのでしょうか?

私もチャンスがあればまた行きたいと思います。

shinmama様
shinmama様のブログで我が家では食べきれない量が出ることは解って居たのですが、それを承知して居るにもかかわらず食べ切れませんでした。昼抜きで行けば良かったのかも知れません。
伊勢海老はプリプリした身がこんなに沢山?と思うほどで実に美味しかったです。伊勢海老祭りの比じゃありませんでした。
雲見は夏の初めだったと思うのですがサザエを海に ばらまいて、お客さんが自由に取るイベントがあります。それに合わせて泊まるのも良いかもしれませんね。

サンフレッチェ凄いですね!全勝で首位!!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/66473754

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆の温泉と花見 ラーメンと宿編:

« 今年はミサゴが・・・ | トップページ | 伊豆の温泉と花見 桜・桜・菜の花編 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。