« 日本最西端の証 | トップページ | てんや の日 »

2018/05/23

ワールドカップが始まる その前に

Img_7372

 5月20日を境にワールドカップのためにJリーグが中断する。再開は7月18日だ。
その中断前の5月12日、湘南ベルマーレをホームに向かえる。天気も良く富士山も五月の姿で顔を出していた。

Img_7316

無料のフェイスペイントは相変わらず人気だ。

Img_7335

トマトの販売は市場価格の5割引で奥様方に大人気。

Img_7341

この日は町内や学区単位で応援に来る人達をスタジアムまで案内する役だった。目印に のぼり旗も持つ。

Img_7353

湘南ベルマーレもエスパルスも負けると降格圏すれすれ迄落ちてしまう絶体負けられない戦いが始まる。アウェー応援団は1,500人。凄い!

Img_7365

Img_7380_1

試合はPK2本やレッドで退場など主審にメチャクチャにされた試合だったが4-2で辛くも勝った。

Img_7441

勝ったら花火も華々しく上がった。

16日はルバンカップ戦でコンサドーレに3-0で勝ちましたがグループ3位で勝ち抜け出来なかった。
そして中断前の20日にはリーグ戦 VS川崎フロンターレが有った。アウェーの地に3千人が応援に行ったにもかかわらず0-3の完封負け。ボールを持たせてもらえる事もない無様な試合だった。

« 日本最西端の証 | トップページ | てんや の日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

富士山の雪も随分と少なくなりましたね。
もうすぐ始まりますね。ワールドカップ。
サッカーはワールドカップとスポーツニュースぐらいでしかみないので
当たり障りない、気の抜けたようなコメントでスミマセン、、、、^^;
勝っても負けても応援して下さるというのは有難いですね。
最西端の証・・・我が家にも最西端以外はどこかにあるはずなのですが、、、^^;

ニャン様
今日見た富士山は殆ど夏の姿に近かったです。年中富士山が見られる生活が有難いです。
確かにワールドカップが始まるのですが地元からは全く選ばれなくて興味半分です。昔は静岡勢が半数を占めていたのに寂しいです。
やっぱりニャン様もそうですか、○○証は貰っても有り難がらない事は、渡す方も薄々感じているでしょうからもう少し有り難がる物に変えれば効果があると思うのですがね。せっかくなのに勿体ない話です。
今日は山の会の例会があって今帰って来ました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/66715663

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップが始まる その前に:

« 日本最西端の証 | トップページ | てんや の日 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ