« 人間ドックの結果が・・・・ | トップページ | 華麗なる中欧の旅 8日間 オマケ »

2018/08/16

ヘッドランプ

20180803_170236

 昨年のカナダトレッキングで駄目に成ってしまったヘッドランプを買い換えた

20180803_170125

20180803_170107

20180803_170205

近距離、中距離、長距離の他、赤や赤の点滅が出来る。 特筆として電池はパソコンのUSBコネクターに接続して充電する。

20180803_170434

万が一電池切れした場合は単三3本でも使える。此所まで進化するなら太陽光発電にしてザックの雨蓋にでも取り付ければOKに成っても良いんじゃないだろうか。
※今日の写真は全てホームページより切り抜き。

« 人間ドックの結果が・・・・ | トップページ | 華麗なる中欧の旅 8日間 オマケ »

山とトレッキング」カテゴリの記事

コメント

ヘッドランプ、テレビで見たことはりますが、
こんな風になっているんだぁ~と思いながら拝見させていただきました。^^
今年中に又、トレッキング旅に出かけられるのでしょうか?
その楽しみがあるからこそ人間ドックも毎年まじめにきっちり受けられるのでしょう。
生検も無事終えられた様子ですが、検査結果が気になります、、、、。
私も年内には還暦をむかえます。
shinmama様同様、「病気の早期発見をせず、気が付いたときには手遅れでよい!」と決めております。
でもいざ手遅れ!と言われたら、思いっきりジタバタするのだろうとも思います。(笑)

ニャン様
昔のヘッドランプは豆電球で電池も大きく重たくて性能も良くありませんでしたが今のは軽くて高性能です。
山の予定は勿論有ります。順調ならもうじき出かけます。
皆様還暦だなんて羨ましいし若い若い!僕はとっくの昔に通り過ぎました。ホントの歳を知ったら皆さんビックリしますよ!!
ドックはジタバタする前にやった方が良いんじゃないでしょうか?僕は薦めますよ。
生検は終わりましたが結果が解るのが10月4日です。なんでそんなに時間が掛かるんでしょうか?培養するのに時間が掛かるのか?それとも先生が夏休みで掛かるのか?早く知りたいのに、、、

どこか装備が必要な山へお出かけなんですね。
またどこかの絶景を見せていただけそうですので楽しみです。
今日の横浜は湿気があまりなく、雲の感じなど秋の気配を感じています。
大雪山で初雪が降ったようで暑さももう少しの辛抱といったところでしょうか。

ごくらくとんぼ様
ヘッドランプは何処かに避難する等といった時にも両手が使えて便利ですよ。飛行機内の就寝時間でも機内の自分用照明でも周りの人は明るくて迷惑ですがこれを使うと迷惑にならない等の使い道があります。
すっかり浜ッコに成ってしまいましたね。浜ッコは良いね!!
雪の便りが来ましたね。もうじき暑いのも終わり。もう一寸我慢ですね。

 ヘッドランプも進化したんですね。
 電球?はLEDですか?
 はい、私の頃は実に単純なものでした。
 生検の結果が10月?!
 ずいぶん時間がかかるんですね!
 結果は早く知りたいですよね。
 私もなにか見つかるものなら早期発見のほうが良いと思います。
 治療も大ごとにならず、入院も短く、治る確率も高いと思いますもの。
 
 

 
 

うつきよう様
電球はLEDです。赤やら点滅やら出来てLEDは性能がいいですね。
ホントだ、10月と書いてある、、、間違いです。9月4日です。
【治療も大ごとにならず、入院も短く、治る確率も高いと思いますもの】
同感です。それに短いから家族に迷惑が掛からないし費用も安く済みます。

昨夜も窓を開けて寝ましたが夜中に眼が覚め、寒くて布団を掛けました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/67019815

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドランプ:

« 人間ドックの結果が・・・・ | トップページ | 華麗なる中欧の旅 8日間 オマケ »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。