« チョウゲンボウ5 | トップページ | ムンク編 »

2019/01/05

2018 Jリーグアウォーズとムンク展

Img_1787

 昨年12月の話ですが 2018年Jリーグアウォーズで横浜アリーナに行ってまいりました。

Img_1755

横浜までは横浜ライナーがナント言っても安上がりです。

Img_1762

車窓から見る富士山。雲が昇り龍のように見えました。

Img_1862

横浜では大桟橋や中華街を散策後アリーナに。

Img_1808

Img_1816

Img_1820

Img_1853

Img_1858

エスパルスからは誰一人表彰されるでもなくチームも表彰対象になりませんでした。
この仇、来期絶体返してやる! ※ムンク編に続く

« チョウゲンボウ5 | トップページ | ムンク編 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

12月18日でしたら、大桟橋の横のレンガ倉庫街で
クリスマスマーケットが開催されていたでしょう?

いや それが よし坊様の目的ではありませんものね。
アリーナでの大イベントのほうが はるかに価値があります。 

shinmama様 
残念、赤レンガまでは行かなかったんですよ。
それはそうとshinmama様は昨年暮れにヨーロッパのクリスマスマーケットには行か無かったんですね。
アウォーズはボランティアの招待枠で行きました。二回目でしたが優勝かそれに準ずる成績でないとダメですね。全て強いチームと優秀な選手の為に有る祭典でした。

記事を読んでいて ご招待かな?それとも自費参加? と推察しましたがコメント欄で理解しました。
いつも横浜アリーナで開催されるんですか?
清水エスパルスも後半の追い上げがすごく今シーズンに期待が持てますね。Jリーグアウォーズで表彰されることを願っています。ボランティアも頑張ってください。

横浜アリーナも日産スタジアムも次男の家から近く、去年夏は第三京浜の橋の上から日産スタジアムで行われていた何かのイベントの花火を鑑賞しました。

ごくらくとんぼ様
招待なんですがそれも抽選です。現地までの費用は自己負担ですからね、、、
今年は何とか上位に食い込みたいものです。そして今年もボランティアをやります。しかし、ジュビロはなんとかしなくては。

次男さんはそんな位置にお住まいですか!良いですね。
新幹線駅が出来た頃とは打って変わって素晴らしい街に成っていますからね。中心に出るにも電車で簡単に行けるし、とても良い所だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/67509761

この記事へのトラックバック一覧です: 2018 Jリーグアウォーズとムンク展:

« チョウゲンボウ5 | トップページ | ムンク編 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。