« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019/01/30

種子島冲

15488136093206070612501034586767


種子島冲

ただいま種子島冲です。

続きを読む "種子島冲" »

2019/01/27

コンパクトな日程で、エネルギッシュにめぐる きらめきの街を結ぶアジア悠々紀行

Ajia01

 タイトルの表題が付いた短期間でアジアを一周する飛鳥のプランに申し込んだのは昨年3月9日。 電話で仮予約したのは2月13日だった。
グランド特別割引(20%引)・早期全額支払割引(15%引)・過去3年以内の乗船割引(3%引)全てを使う。グランド割引プランだと客室番号のご希望はお受けできませんとなっていますが特に希望はない。願わくば右舷が良いなとは思うのですが16日に送られてきた乗船券には左舷の部屋番号が記入されていた。何時も思うのは何を基準で決めるんだろうか?

 

続きを読む "コンパクトな日程で、エネルギッシュにめぐる きらめきの街を結ぶアジア悠々紀行" »

2019/01/25

(?_?) ン? なんだアレは。

Img_2084

 オオタカのようです。カラスに追われています。

続きを読む "(?_?) ン? なんだアレは。" »

2019/01/23

これぞスクープ か?

Img_2553

 飛んでいる姿を下から撮るチャンスは先ずないだろうと思う鳥 それがこの写真の・・・・続きを読む をクリックしてお入り下さい。

続きを読む "これぞスクープ か?" »

2019/01/21

ミサゴ

Img_0330

 今年はミサゴの飛来が少なく、来てもカラスに追われて去って行くか、狩りに失敗するかでチャンスが巡ってきません。 そんな有る日の辛うじて撮れた成功例です。

続きを読む "ミサゴ" »

2019/01/18

カンムリカイツブリの水かき

Img_2265

  後ろ足の片方を水面上に出して居ます。ビックリするほど大きな水かきなんですね。これだけ大きければ推進力がある訳です。
カンムリカイツブリはとても警戒心が強くなかなか近づいてくることがありません。これは前回カンムリを撮影した翌日に少しだけ近づいた場所から撮影出来ました。

続きを読む "カンムリカイツブリの水かき" »

2019/01/16

久しぶり 我が家のヒット商品

Img_2579

 昨年暮れ、ちまたで話題になっている【湯たんぽ】を買った。 これが実に良い。

続きを読む "久しぶり 我が家のヒット商品" »

2019/01/14

カンムリカイツブリ

Img_1970

 遠~くにカンムリカイツブリが居ます。

続きを読む "カンムリカイツブリ" »

2019/01/11

チョウゲンボウ6

Img_1565

 地上に降りて居る所からの連続写真です。

続きを読む "チョウゲンボウ6" »

2019/01/09

平成のお正月

20190101_110051_resized

 JTBに31日・元日を二連泊でそれなりのグレードの宿を頼んで有ったのですがチョンボされて最後の最後まで取れませんでした。 正確に言えば12月初旬に二人合計40万円ですがキャンセルが出ました言ってきた。冗談じゃない「そんな法外な料金を言ってくる宿など誰が行くか!」と言って断った。
それでも「ギリギリまで探しますからお待ち下さい」と言ったので待ちましたが29日にダメだったと謝りの電話が入った。その頃の妻は諦めていて、おせち料理をセッセと作っていた。

続きを読む "平成のお正月" »

2019/01/07

ムンク編

Img_1893

 代表作 叫びは複数有ると言う。そのもっとも代表される作品が日本に来て居る。
この写真は来場者が前に立って写真を撮る為に書かれたイミテーション。

続きを読む "ムンク編" »

2019/01/05

2018 Jリーグアウォーズとムンク展

Img_1787

 昨年12月の話ですが 2018年Jリーグアウォーズで横浜アリーナに行ってまいりました。

続きを読む "2018 Jリーグアウォーズとムンク展" »

2019/01/03

チョウゲンボウ5

Img_1154

猛禽類とは思えないほど温和しそうで愛らしい顔をして居ます。

続きを読む "チョウゲンボウ5" »

2019/01/01

謹賀新年

Kinnga1

続きを読む "謹賀新年" »

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。