« ジョウビタキ | トップページ | ナニ?これ »

2019/04/12

桜とメジロ

Img_3533

先週から桜に止まる翡翠を撮りに通っているのですが役者が来ません。

数年前までは魚の姿が見えたのですが今 居ないんです。これでは翡翠も来ません。

代わりにメジロが来ますので撮ってみました。

Img_3539
桜の蜜を吸っています
Img_3558
Img_3587

チョコマカ激しく動きますのでなかなか手ごわい。

鳥ブログが続いて居ますがまだ続きます。

« ジョウビタキ | トップページ | ナニ?これ »

」カテゴリの記事

コメント


梅とメジロを写しましたが 本当にちょこちょこ動くので
10枚以上写したのに メジロを撮れているのは数枚しかありませんでした。

花も鳥もきちんと撮れるなんて、、やっぱり よし坊様は すごい!!

 

shinmama様
600mmですと一寸動いただけでファインダーから消えてしまいますのでとても大変です。300mmくらいが良いんじゃないかと思いました。
一つの木に居るのは精々30秒ほどで、直ぐ何処かに行ってしまいます。
手ごわいです。

大発見だ! よし坊の弱みを見つけた! ラッキー!
手ごわい相手などこの世の中に存在しないと思っていたのに。
そうだったんだ!メジロが怖いんだ。人には分からない弱みを持っているんだ。

今日も見える高い山は雪降りです。真っ白になりました。
桜の花は、開花しようか、どうしょうか迷っているようです。
わが人生と同じような道をたどっているようで”同情します。

UPの写真はberry goodだね。 最高! メジロと青い空の構図がバッチリ!

青大将殿
そうなんですぅ 花とドッシリしないでチョコマカ動くのが怖いし苦手なんです。
そうですか、、、まだそちらの高い山には雪があるんですか〜 そうだコッチにも有った、富士山に。
今年の桜はまだ頑張って居ますが、そっちはこれから?熊の大好きな蜂蜜は蜜蜂が活躍するまでお預けですね、それまで静かに待ちましょう。
写真を褒めてもらうなんて有難う。やっと撮れた一枚です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョウビタキ | トップページ | ナニ?これ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。