« キセキレイ | トップページ | 温泉が目的で 2 »

2019/06/26

温泉が目的で 1

Img_5001

 温泉が目的で箱根に向かいますが、先ずは腹ごしらえの昼ご飯。

先月行ってとても気に入った 夏梅木(ナツメギ)で蕎麦を食べます。

 

Img_5003

先ずはトウモロコシのかき揚げ。甘くて美味かった~。

Img_5005

Img_5007

天麩羅蕎麦を頼みましたが一日五食限定と成っている十割蕎麦が未だ有ると言うので十割にしてもらった。前回も感じましたが 翁の高橋名人の固さにソックリ。 

Img_5008

食後は三島の日本一の吊り橋に。渡る気は有りません。妻が野菜を買いたいからと言うので寄りました。今日吊り橋を渡った人は富士山がまともに見えてさぞや満足された事と思います。

箱根ホテルで時間を潰して向かったのは

Img_5026

今回も四季クラブの宿。箱根和の香 です。二食付八千円。温泉が目的ですからこれで良しとします。欠点はイン3時アウト10時ですが値段が値段ですから、、、、

Img_5010

Img_5012

Img_5013

欠点は布団を自分で敷く事ですが値段が値段ですから、、、、

Img_5014

Img_5015

3時ピッタリ、他のお客様が来ませんので独り占めです。白濁した温泉でほんの微かに塩分を感じますがヌルット感は全く有りません。

Img_5017

食事は5時半・6時・6時半を選べます。我が家は6時を選びました。他のお客様は一組だけでした。

Img_5018

Img_5019

すき焼きでした。肉は我が家では絶体食べない固さ。なんとか完食しましたが値段が値段ですから、、、、

Img_5020

シジミの赤だしでした。

Img_5021

デザートも付きます。

全ては値段が値段と考えれば納得の範囲です。

温泉には4回入りました。丁度一週間前から腰が痛くて屈む事も出来ないほどの痛さですが有難い事に楽になりました。

 

« キセキレイ | トップページ | 温泉が目的で 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

箱根ブログをお待ちしておりました。
このホテルを再訪したんですね。
随所に出てくる「値段が値段ですから」・・・・・・・は私の得意とするところで思わず笑っちゃいました。

屈むこともできない身体で行ってこられたんですね。
温泉に入って良くなって又露天風呂付き豪華ホテルへお出かけください。

 外観も、ロビーも、お値段には見えない瀟洒な佇まいではありませんか!
 箱根の温泉はいろいろな泉質がありますが、白濁のお湯とはいいですね。
 腰、大変でしたね。
 温泉が効いてなによりでした。
 
 
 
 
 

ごくらくとんぼ様
この系列は箱根にも沢山有りますから順次使って行ってもしばらく宿巡りが出来ます。これで三ヶ所目です。
値段が値段です。この手の宿は割り切る事が肝心ですから。
前回泊まった所などは夕食無しで泊まって近くの有名なトーフステーキを食べに行く手もあります。
豪華ホテルね、、、我が家のモットー 始末できる所は始末する。
ごくらくとんぼ様も是非泊まってみて下さい。一の湯やパイプのケムリのように大勢居なくて静かな所が又良いですよ。

うつきよう様
部屋以外は悪い事は何も有りません。(食事は別として)勿論部屋は綺麗に掃除されています。
持ち主は企業ですがこの規模の保養施設を持つ所とは一体どんな大企業なんだろうかと思います。
近くにはうつきよう様がお使いになる花扇と うれし様が使ったZENもあります。
腰痛や肩こりは温泉が良いですね。お陰で楽になりました。


私も 「値段が値段ですから、、、」 と納得できる方が気が楽でいいです。
「こんなに高いのに、、、これだけ?」と思うことほど くやしいことはありません。
温泉が目的なんですから、同じ予算額なら 行く回数が多い方が 効果が「大」に決まってます。

しかも 富士山がみえる眺めの良い温泉には何度も入られるなんて 最高の贅沢ではありませんか!!
私など 窓のないホテルやマンションの浴室の湯船につかって
「極楽、極楽」などということは 間違ってもありませんから、、、。(笑)

shinmama様
皆様にそお言って頂けると嬉しいですね。三時から十時というのがあと一時間増えると有難いですが。
確かに これだけ?は腹も立ちます。二度と行きませんがね。
箱根界隈では「今日は富士山が見えませんが」とか「富士山の見えまい部屋ですが」とはよく言われますが「毎日富士山を見ている我々は見えなくて良いんです」とよく言います。見えない部屋の方が安いのが理由です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キセキレイ | トップページ | 温泉が目的で 2 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。