« 大トロ祭り | トップページ | 蝶 »

2019/07/03

本気にしなかった 地震速報

20190625_182019_resized
 6月25日、静岡県に八年ぶり緊急地震速報が出た。
丁度ニュースの時間だったのでニュースの中で取り上げていると勘違いして居る妻。「違うよ 本物の緊急地震速報だよ」と言っても何故か本気にしない。そんなやり取りをして居る間に5秒10秒と過ぎ、もう地震が来ないと判断した。記憶では5秒ほど有れば火も消せるし、机の下などに潜り込む事が出来ると記憶していた。
20190625_182136_resized
翌日の地元ニュースで地震速報の仕組みを説明していた。
ニュースの時間だったタイミングの悪さと激しい音で知らせない事も有り本気にしなかった人が多いのではないだろうかと思った。
※写真は慌ててスマホで撮った

« 大トロ祭り | トップページ | 蝶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね。
私も一瞬 “ん?” と思いましたが緊急速報の音が流れたので急いでダイニングのカウンター下へ潜りました。私の地元は震度1だったのでまったく感じませんでした。
よく天気予報や地震予知が当たらなかったと言って不満を言う人がいますが悪い方の空振りはいいじゃないですか。何かあったほうがずっと大変です。
我が市の中心部を横断して川が流れていますが市のハザードマップによると氾濫水域が我が家すれすれのところまで来ています。“ほんとかしら?” と思っていますが早めの避難が必要です。分かってはいますがいざとなったらどうするでしょうね。

ごくらくとんぼ様
仰る通りで、例えオオカミ少年になっても良いんです。神様じゃあるまいしピタッと当たる訳無いですから。
地震も怖いですが大雨も困りますね。数日前には県内でもレベル4が出た所が有ってビックリしましたが相変わらずあの言葉が役人言葉で・・・4は避難勧告?勧告だと?偉そうに、、、速やかに全員避難せよ で良いじゃないか。

あの川はそんなに暴れるイメージは無いけどね。川があるとホッとする事もありますからね。

奈良北部は、幸いにも大きな災害には無縁です。
でもだいぶ前のことになりますが、台風の接近で暴風に見舞われる可能性が大とあったにも拘わらず、
雨戸も閉めずにのんびり構えていたことがありました。
いざ風が吹き始めると想像以上で、ガラスがあんなに撓むなんて今でも信じられません。
慌てて雨戸を閉めましたが、あの撓んだガラスで亡くなられた方がいたと知った時の怖さ…
まだまだいい加減な災害対策の私ですが、あの恐怖を思い出すたびに冷や汗です。
「異常気象」が「いつものこと」になっては困りますが、万が一の用心は必要ですよね。

パンジー様
書き込み有難う御座います。
今回被害はなかったそうで良かっただすね。
そんな経験がお有りなんですか。我が家もガラスが撓んだ経験が有ります。あの時は慌てました。
隣の素人大工で作った物干し台が倒れてきた事もありましたし、これも隣ですが寒冷紗が風に煽られて我が家の建物にバンバン当り真夜中でしたが直してもらった事も有りました。
台風や風だけではなくどんな災害が起きるか解らない昨今、お互いに気をつけましょう。
最近JTBはほとんど使わなく成ってしまいましたが細々と繋がりだけは有ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大トロ祭り | トップページ | 蝶 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。