« ウニも毛蟹も美味い時期に 2 | トップページ | つばめ »

2019/07/19

ウニも毛蟹も美味い時期に 3

定山渓温泉を後に真っ直ぐススキノの向かいます。

Img_2569

今夜の宿APAホテルに行きスーツケースを預け、次にレンタカーを返します。3時返却にしてありますがサッサと返してしまおうと思います。

Img_2551

昼はラーメン共和国で我が家好みの細麺の店を探し、入ったのが

Img_2543

梅光軒

2

他店で細麺は何所?と聞くと何所も答えは同じで梅光軒と答えた。店には親切にこんな表示がしてありました。

Img_2547
Img_2545

特選醤油と うま辛チャーシュー丼。これを二人でシェアします。美味しかったですがチョット辛かった。

Img_2558
Img_2562

大丸札幌店で妻に付き合わされた後、歩いて大通公園に。

次は札幌三越ですか、、、ハイ解りましたぁ。

Img_2565

店内で喉が渇いたのでソフトクリーム。キチット出来すぎていてグロテスクに感じます。

Img_2573

そして3時、APAホテルに。写真が有りませんが部屋が狭いのなんの、、、一ヶ所だけド~ンとバネが へたって居て転げ落ちそうです。素泊まり1人6,500円税サ込み。

Img_2581

夜は楽しみにして居る「」に。僕のブログを読んで繋がりの人が次々訪れ良い店と褒めている蔵です。今回は店長で料理長がワザワザ挨拶に来てくれました。

部屋は何時もと同じで入って直ぐの左側。タバコの煙が来なくて有難いです。

Img_2583
Img_2591

突き出しから始まります。

Img_2595

今回も頼んだ毛蟹。「値段が高くて500gにしました」と店長が言いに来ました。足は洗いに。これが食べたいんです。蟹の生は当たると死にますから怖いですが北海道だからこそ安心して食べられます。

足を切られて自分に何が起こっているのか解らないまま もがいている動画がありますが・・・チョット残酷なので出しません。

Img_2599

シシャモ・イカ・つぶ貝と椎茸のアフィージョ

Img_2600

Img_2601

毛蟹の身は茹でて。妻は取った身をドバッとご飯に乗せて食べるのが好きなので、ご飯と味噌汁(じじみ)を注文。我が家はこれでお腹いっぱい。やっぱり小食です。ビール代を入れて15,682円 安い!!!!

帰りも店長が挨拶に来てくれました。

 

日曜日に家を出発し木曜日は早くも帰る日。ホテル1階のコンビニでサンドイッチと牛乳を買って朝食。空港に向かう。

Img_2614

るたお(小樽をアルファベットにして逆さ読み/OTARE)で子供達へのお土産を送る。

Img_2628

スーツケースの重量が14.5キロも有ってビックリしましたが(小型のスーツケース)飛行機は定刻に飛ぶようです。

Img_2630
Img_2642

Wi-Fiが使えた。CAに聞かずに上手く繫がった。

Img_2654

男鹿半島

Img_2670

着陸寸前、眼下に吉田港が見える

Img_2678_20190716143101

到着。10分早く到着し1.5時間。妻は、こんなに簡単に行けるなら美味いもの食べに何時でも行けると言って居る。マイレージは捨てるほど貯まっているからね。

 

マイレージで取るチケットの時は何時も安いホテルを選びますが、それでも今回のホテルは全てWi-Fiが使える所を選びました。飛行機も空港も蔵も使えました。杉ノ目は確認しなかった。使ってみて解った事は、スマホでブログUP等最低限は出来ますが細かい事はとても大変な事が解った。しかし i Pad を持つ気は無い。

 

 

« ウニも毛蟹も美味い時期に 2 | トップページ | つばめ »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

 「梅光園」は旭川ラーメンですね。
 昨年、新千歳空港で食べました。
 私は「野菜たっぷり塩ラーメン」でしたが、とっても薄味でした。
 同じラーメン屋さんでも作る人で違いますね。
 毛蟹、いいですね!
 我が家は縁無しでした。
 聞いたところによると、今年、毛蟹は不漁でべらぼうに高いんですって!
 

うつきよう様
同じ店でも日によって違いがでる位ですから店によって違いが出るのは当然でしょうね。
美味しい塩ラーメンはホントに美味しいですね。塩は店主の技量が出ますね。
そうですか、毛蟹を今回は食べませんでしたか、、、今年は高いとの事ですが茹でガニなら何時でも食べられるでしょうから又どうぞ。
一昨日から家の庭木でシャンシャンが泣き出しました。

味の好みはいろいろあってお店の方も大変ですね。
昔と比べてすぐSNSに載せられちゃいますからね。
どうでもいいことですが私が2011年年末に「蔵」 に行った時の突き出しの器が同じものでした。
あの時食べた干してないシシャモがおいしかったです。
去年の胆振地震の被災地・むかわ産だと記憶しています。
定山渓は泊まるためだけに行かれたんですね。もったいない!!


広島にいる時には 北海道は遠いなあ、、と思っていたのですが
東京にいると 北海道が 凄く近く いつでも行けるような感じます。

それは 広島⇔札幌  東京⇔札幌 という距離の差ではなく、
広島の自宅から広島空港、 豊洲から羽田空港 というアクセスの差のような気がします。

きっと よし坊様のご自宅から空港までのアクセスが良いので 
北海道は 近い存在に感じられるのでしょうね。

イギリスで 足が痛くなり、きつい経験をされたよし坊様が
奥様の足を案じながら、ご旅行されたことに 感動しました。
夫婦っていいですね。

ごくらくとんぼ様
蔵の突き出しは初めて行った時と変わらない物が使われていますね。ただし器は新しくなっています。
シシャモはほんもので身はムッチリとして大きいです。焼き加減は妻好みで僕はもう少し焼いてもらった方が良かったです。
定山渓は正にその通りで温泉に浸かる事が目的でしたから。それに歳だろうと思いますが彼方此方と行くのが億劫になりました。

shinmama様
やっぱりそう思いますよね!飛行機だと近いです。マイルがいっぱい有りますから使えば良いのですが静岡空港からは飛んでいないのが欠点です。羽田からと考えれば行く所はいっぱい有るのですが羽田までの事を考えると面倒だな〜と思ってしまいます。
ご想像の通りで空港まではヒトッパシリ。アット言う間で、しかも駐車料金が今の所掛かりません。
いいな!と思ってもらえるような夫婦じゃありませんが大怪我をした原因が僕にありますから責任を感じています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウニも毛蟹も美味い時期に 2 | トップページ | つばめ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。