« 長崎から帰宅しました。 | トップページ | ♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪2 »

2019/11/04

♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪1

Img_3773

 ただのチケットではこんな不都合な時間しか取れませんが、羽田に着いてすぐ「早い便に変更できないか」聞きましたがダメとの事。

予定通りこれで行くしか有りません。

Img_3763

Img_3759
話を少し戻して品川で昼ごはん。ラグビーマスコットキャラクターが飾られて居ました。

Img_3754
Img_3757
蕎麦がひどい味でしたが他のものは美味しく食べられました。この量を夫婦でシェア。

Img_3778
乗るのはやたら派手なイラストの書かれた機体でした。

Img_3796
Img_3800
新しい機体ほどモニターが付いて居ません。スマホを持って居ないと手持ち無沙汰になります。

Img_3813
定刻に長崎着。エアポートライナーで長崎駅に向かいます。

Img_3853
ホテルクオーレ長崎駅前に連泊します。駅舎と向かい合わせに建って居ます※この写真は翌日撮る。

Img_3980
Img_3981
デラックスツイン朝食付きプランで泊まりました。4階の禁煙フロアーで角部屋でしたが眺めはよく有りませんでした。ビジネスホテルクラスにしては確かに部屋は広いです。二人で二泊合計26,080円です。ベットは固くて寝心地が良い。
Img_3835
夕食はすぐ近くの焼き鳥屋の看板にぶつかりました。

Img_3816
Img_3820
Img_3821
Img_3824
Img_3829
Img_3830
安かったですが味はまずまず。全体としては焼きすぎでした。

さて、翌日です。

Img_3838
Img_3841
朝食。自分好みは殆ど有りませんが想像の内。

Img_3845
見事に晴れて居ます。

Img_3856
観光バスで「長崎よかとこコース」に乗ります。

原爆資料館→平和公園→歴史文化博物館→めがね橋→孔子廟→大浦天主堂・グラバー邸。出島やオランダ坂などは車窓から。長崎は過去3回来て居ますが記憶の彼方で勉強のおさらいに丁度良いと思います。

Img_3861
Img_3865
Img_3868
Img_3869
Img_3872
Img_3878
Img_3883
原爆資料館。

Img_3889
Img_3895
世界各国から平和を祈る像が贈られている。以前来た時は無かったと思う。
Img_3925
Img_3934
めがね橋
Img_3943
孔子廟
Img_3950
Img_3947
Img_3955
Img_3962
Img_3967
Img_3968

  Img_3976  

グラバー邸は大掛かりな改修工事中で内部に入る事ができませんでした。工事はあと2年かかるそうです。どこも修学旅行生が大勢来て居ました。

続く

« 長崎から帰宅しました。 | トップページ | ♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪2 »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

 連休ででかけておりまして、
 遅ればせながら、お帰りなさいませ~!

 私も長崎をおさらいさせていただきます。
 グラバー邸の改修工事はずいぶん大がかりですね。
 修学旅行生の中には初めての長崎という学生さんもいるでしょうに、
 改修工事は気の毒ですね。

 それはそうと、FDAが脚光を浴びていますね。
 今度、松本と神戸間に定期便を飛ばすそうです。
 使いやすい時間に飛んでくれるといいなあ・・・
 

うつきよう様
皆様連休とあれば出かけますからね。毎日がゴールデンウイークの我が家とは違いますから。
グラバー邸は細部に至るまで徹底的に改修する様です。修学旅行の生徒さんたちは特にかわいそうですね。
グラバー園内は一部ですが動く歩道もでき坂を登るのが大変な人は大助かりの様でした。
FDAが隙間を見つけて上手にやって居ます。確かに松本周辺の方々が神戸方面に行くには便利で良いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎から帰宅しました。 | トップページ | ♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪2 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。