« ♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪2 | トップページ | 久しぶりに ミサゴ »

2019/11/08

♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪3

Img_4199
Img_4203
 宿は長崎ではなく佐賀県です。目の前が海で露天風呂付き和洋室。

宿に直接電話をして幾らですかと聞くと税込@19,635円と言う。ではお願いしますと言って電話を切った。結論を先に言うと蟹三昧コースを頼まないと食べたい蟹刺し等々は出ないのだ。ガッカリだね、、、

今時 チェックインが4時と言うのも珍しい宿ですが、前日携帯電話に確認の電話が入ったので本当に4時なんですか?と聞くと少しくらい早くても良いですよ と言われた。

Img_4310
3時半到着。
Img_4207
フロントの奥で抹茶のサービスが有った。

聞けば今日の泊まり客は我が家1組だけ

Img_4211
部屋は畳の上にジュータンが敷かれテーブル。その先に部屋専用の露天風呂。
Img_4214
1畳ほどの露天風呂の先には雄大な有明海が広がる。
Img_4216
畳の部屋にベッド。バネが柔らかく天地返しや表裏返をしていないらしく寝にくかった。
Img_4219
洗面台はお湯が出なくて水だけ。風呂には有るけど此処だって無くてはおかしいよな、、、

料金が安いから百歩譲ろう。

Img_4221
Img_4223
大風呂と露天風呂。他にお客さんが居ませんから何時も貸切で、写真も自由に撮れますが拍子抜けします。

食事が始まりました。普段は食堂らしいのですが泊まり客が我が家だけですので部屋食だそうです。

Img_4226
写真右下の黒い物体は・・・ムツゴロウです。初めて食べます。骨が邪魔で食べにくいし美味くもありません。
Img_4229
この辺りで取れる蟹を竹崎カニと言い香りと味の濃いのが有名です。

一人二杯ずつ出ます。残念ながら味噌がほとんど入って居ないビショ。妻は匂いが何もない!と言ってブツブツ文句を言って居ます。気持ちはわかります。良い匂いの竹崎カニを食べるんだ!と言ってとても楽しみに来たのですから、、、

Img_4230_20191105145201
鯛の頭。
Img_4231
手前は蟹の天ぷら。
Img_4232
蟹雑炊。
Img_4233
蟹は一杯捌いて食べるのに時間が掛かります。そんな事100も承知だろうに次々ポンポン出て来ますからどの料理も食べる時は冷めて居ます。もう少し考えて運べよ・・・
Img_4261
翌朝、綺麗な朝日が見られるかと思いましたがダメでした。
Img_4269
6時40分一斉に船が出てゆきました。後で聞くと蟹漁に向かったのだそうです。
Img_4283
部屋の風呂は一回使っただけ。せっかく有るのにもったいない話です。実は宿と海の間に道が一本通って居ます。風呂の縁に立つと道路から丸見えになります。立たなきゃ良いんですが。。。
Img_4291
Img_4296
さて、朝ごはんです。味噌汁は蟹の半身です。
Img_4299
朝日の入る食堂が眩しい。
Img_4302
広いロビーですが何で時期外れの吊るし雛があるのか?
Img_4307
食後のコーヒーは好きなカップを選べます。
Img_4321
10時丁度チェックアウト。レンタカー会社に向かいます。途中水門が見えました。水シブキを上げて分厚い鉄板が次々水中に落ちる光景を報道番組で見た事を思い出します。
Img_4337
予約は2時の飛行機でしたが一便早い12:20に変える事が出来ました。
Img_4347
ソラシドエアーとの共同運行です。
Img_4353
長崎空港ともお別れ。
Img_4359
空港で買った角煮弁当をシェア。
Img_4362
無事に羽田着。全工程晴天続きで良かったのですが蟹の外れが悔しい旅でした。次の蟹予定は恒例の越前蟹です。

 

« ♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪2 | トップページ | 久しぶりに ミサゴ »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

 外観も素敵ですし、
 和洋室に露天風呂つきのお部屋も良さそうですし、
 海が目の前の露天風呂もいいなぁと思うのに(丸見えは我慢するとして)
 洗面台のお湯が出ない!? そんなばかな!
 カニのフルコースにならずに残念でしたね。
 竹崎カニを知りませんでしたので、
 拝見できずに私も残念です。
 伊豆のズガニもよし坊様に教えていただきましたし、今度長崎に行くチャンスがあったら挑戦したいです!
 それにしても、4時インの10時アウトは忙しいですね。
 リベンジの蟹、楽しみですね。
 

うつきよう様
露天風呂付きで蟹コースにしてはやけに安いな〜と思ったのです。かってに蟹コースだと決め付けて、と言うより此処で泊まるお客さんはみんな蟹が目的だろうからフルコースに違いない!と自己判断しちゃったのが間違いでした。
こんな事なら道に次々現れる蟹を食べさせる店で食べた方が良かったと今反省しております。
僕のリベンジはうつきよう様にお任せします。フルコースを食べて来てください。
ズガニね。お泊まりになったのはペンションでしたね。かごや が廃業してしまったらこのペンションに行けば同じ内容で食べられる事がわかり、しっかりメモを取ってあります。
なぜ4時か?特に粗探しはしませんでしたが日帰り入浴をやって居るのかも知れませんね。

竹崎蟹、どんなカニかと興味津々でした…
ちょっぴり残念な蟹さんでしたね。
お写真見る限りなかなかよさげお宿ですのに、不思議です。
越前ガニはどちらでお召し上がりでrしょうか?

パンジー様
ガッカリですぅ。せめて蟹刺しだけは食べたかったです。
この地区では多分この宿が一番良い宿だろうと想像できるのですがダメでしたね、、、
越前蟹は毎年行くところが決まって居るのですが今年はちょっとイレギュラーしてしまい別の宿です。

長崎紀行、拝見させていただきました。
有名な平和公園やグラバー邸・オランダ坂などは行ったことがありますが五百羅漢や竹崎城址・海中鳥居などがある事は知りませんでした。事前にお調べになったんですね。
中身が濃い良いご旅行をされて良かったですね。越前ガニで満足されることを祈っています。

ごくらくとんぼ様
更新が無いので心配しておりましたがお元気でしたか?それとも同窓会旅行だったのかな?
今回行ったところはアウトローな所ばかりですね。どちらかと言うと即決即断に近いです。
はい、リベンジの蟹で頑張ります。

ご心配いただきありがとうございます。
縫い物に熱を入れていてブログネタがありませんでした。
同窓会旅行は無事済みました。
紀行文を書こうとしたら写真がうまく載らなくてイヤになっちゃいました^^;
夕べ更新したのですが中途半端な画像だったので消してしまいました。
もう一度一からやり直しです。

ごくらくとんぼ様
そおだったの!ご苦労様でした。元気なら良いんです。
旅行は終わったのね!楽しみにして居ますが慌てることはありませんからゆっくりやってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ♪アアアア~長崎は~今日も~晴だぁった♪2 | トップページ | 久しぶりに ミサゴ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。