« 一安心 | トップページ | 再び アオジ »

2020/03/13

迷惑な話だ

Img_6513
ズラッとお尻が並んでいるある日のワンショット

此所はミサゴ狙いで来る池です。

 一週間前の話、瞳孔を開かなくては成らない眼科検査で妻が出かけた。帰りは運転出来ないので送り迎えをする。10分もしない内に迎えに来てと電話が鳴る。何事かと思った・・・・

 ダイアモンドプリンセスから目出度く陰性で帰宅出来た静岡の人。その後の検査で陽性が解り入院。すっかり有名になってしまったこの話と このスポーツクラブ。このスポーツクラブに通っていた人 あるいは送り迎えで一歩でも館内に入った人は この眼科では予約だろうが急患だろうが全てお断りで再予約の一番早いのが3月31日だと言って帰されたという。全く迷惑な話だ。

昨日 静岡市内で二人目の感染者が出た。エジプトツアーに参加していた人の一人だそうだ。

 

« 一安心 | トップページ | 再び アオジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「うっかり」なのか「思慮不足」「認識不足」なのか、正直言って迷惑ですよね。
まだならでは観戦者が少ないですが、検査できないための数字なら困ったものです。
何と言っても弱小県ですから、後回しになりそうで…
そういう見えない怖さを感じる日々です。


豊洲のスポーツジムも15日まで休業なので、
ジム内にある整体医院に行くことができず難儀をしていますが
奥さまの場合は、それどころではありませんね。

そこまで徹底することで、予防効果があるのでしょうが、
お気の毒なことでした。

でも、明日は我が身かも知れません。

パンジー様
ホント、迷惑です。
運動不足をウォーキングでカバーしていますが使う筋肉が限られますから効果もなさそうです。
弱小県?とんでもない。観光大県ですよ!中国に頼り切ってしまったのが今と成っては問題ですが。

shinmama様
スポーツジムは何処も困っているようですね。
トレーニング器具はもちろんですがプールは大丈夫だろうか?
サウナや風呂も駄目だろうな?でもオープンしたら使うんだろうな〜?
なんて考えると何も出来なくなってしまう、、、
困った事ですwww

 たまたま昨日私も母を眼科に送っていきました。
 おっしゃるように、眼科は瞳孔を開いたるするので送迎が欠かせませんものね。
 上田では今のところ感染者の報告はないのですが、
 その眼科の消毒の徹底ぶりには驚きました。
 行ったときは母を入り口で降ろしただけだったのでわからなかったのですが、
 迎えに行って、待合室に入ったとたん、手に消毒。
 母に「来たよ」と伝えるだけだったのですけどね。
 聞くと、院内はその全てにおいて神経質すぎるほどの消毒ぶりだったそうです。
 上田でさえそうなのですものね。
 とんだとばっちりでしたね。
 しかし、それほどまでにピリピリする必要があるのでしょうかね?

眼科のみならず 歯科医院ではマスクが無くなったら35%の医院が診療停止すると言っているとかメディア発信で見ました。
コロナが収束しない限り下手に病院にも行けませんからケガも病気もできません。先日、かかりつけの内科医院へいつもの薬を貰いに行ってきましたがお年寄りが出歩くのを控えているのかガラ空きでした。

うつきよう様
そうでしたか!目からも移るからで尚更徹底しているんですね。其所まで気がつきませんでした。
同じような時、形成外科は特に変わった事も無かったですからね。
病院と診療科目で大きく違いが出るんですね。
静岡は来週から学校も始まると言っていますしスポーツクラブも始めると先ほど連絡が入りました。
静岡は市内で二人目が出ていますから、、、
早く終息宣言が出てくれと祈るばかりです。

ごくらくとんぼ様
歯医者もですか〜 
実は掛かり付けの歯医者から点検の呼出状が来ているのですが未だに行っていません。
この際不要不急の病院は行かないのがベストな選択ですね。お互い病気に成らない様に注意しましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一安心 | トップページ | 再び アオジ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。