« 満開です | トップページ | ATOK の利点 »

2020/04/17

テイクアウト

20200330_174145_resized
 3月末で切れる株主優待券でせっせと食べました。初めは珍しさも有り深く考えずに食べていましたが飽きてきます。
20200328_084132_resized
持ち帰って直ぐ食べる様にしているのですがだんだん嫌になってきます。持ち帰りの品は非常に多く両面印刷にびっしり。

20200330_180857_resized
20200330_180720_resized
20200326_174035_resized
和風ハンバーグだったり弁当やチキン等ですがどれも同じような味で食欲が出ません。
贅沢な話です。

« 満開です | トップページ | ATOK の利点 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

先日、娘の希望もあり、家族で外食しようとしたのですが、「営業休止」
「今後しばらくはテイクアウトしていこうかと、計画中」とのこと。
どこもかしこも「テイクアウトのみ」になっていき、私が癒される場所が消えていきます。
「お持ち帰り」も便利でしょうが、やはり飽きますよね。
作るっきゃないですね…(泣)

パンジー様
三密を避け店内で食べなくなって持ち帰りばかりに成って居ますね。
18日は てんやの日ですが天ぷらを持ち帰ってたら ふにゃ〜ッと成ってしまって不味くて食べられないだろうと思っているので、どうしようか考えています。
しゃれた店で優雅に食べられる日が早く来ると良いですね。その日が来たらさゝ木で召し上がって下さい。

いよいよ我が県にも緊急事態宣言が発令され、ただでさえ家族単位でも出かけられないのに更に出かけられなくなってしまいました。こんな時、テイクアウトできるのは有り難いですね。残念ながら掛川の夢庵はずっと前に無くなって、バーミアンはもともと菊川市にあり、今すかいらーくグループでここにあるのはガストのみと承知しています.。この様な世情の時は色々選択肢がある都市が羨ましくもあります。

ごくらくとんぼ様
昨日マクドナルドの前を通ったらドライブスルーの車が道路にあふれ出して並んでいました。凄い状況です。
牛丼屋や ほか弁屋は有るでしょうからそれを利用する手もありますね。
しかしなんと言っても自宅の手料理が一番ですから。毎日毎日三食作ってうんざりだと言われるのは良く解りますが、、、
掛川は人が少ない分感染リスクが少なくてコロナに限って考えれば幸せですよ!こちらのスーパーは人が凄いです。売り場もレジもwwwww


友人が広島では有名な飲食チェーンを経営しているのですが、
先月 数日であっという間にガクッと売り上げが落ちて、そのまま自粛要請、、、
従業員の出勤調整やテイクアウト展開で大変だと言ってます。

彼女に比べたら、私は年金受給者ゆえ、文句を言わず多少の不便は 甘受しようと思いました。
でも 美味しいものを食べに行きたい、、、、、。

shinmama様
今食べ物屋さんはホントに大変ですね。中途半端に来ないお客を待って開いているよりスパッと閉めてしまった方が経費が節約出来るはずなのに何故閉めないで居る店が多いのか不思議で成りません。
我が家も年金受給者ですが10万円もらえそうですからこの際確りもらって、さてこの金をどう使って停滞した日本経済の立て直しに役立つか、よく考えてスパッと使おうと思います。

 我が家はとんかつはいつもお気に入りのお店の持ち帰りです。
 実は今夜がそうだったのですが、
 取りに行きましたら、いつもならお店で食べる方がたくさんいらっしゃるのに、
 今日はひとりしかおられず、あまりにがらがらなので休みかと思いました。
 そのかわり、テーブルにずらっと持ち帰りのとんかつが並んでいて、びっくりしました。
 テイクアウトする方が増えたのを身をもって実感しました。
 
 
 
 

うつきよう様
驚くほどの変わりようですね。
持ち帰りばかりで店内で食べる人が居ないなら、逆手にとって店で食べる事も有りですね(^0^)
それにしても世の中が大きく変わろうとしています。それを素直に受け入れて素直に過ごすしか有りませんね。
人がほとんど居ない場所での鳥撮りも行って良いのか悪いのか考えてしまいますが今日は幸い雨です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開です | トップページ | ATOK の利点 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。