« 特定定額給付金(一律10万円) | トップページ | シュパット »

2020/07/15

高齢者講習その2


前回の認知症試験に合格し、次の座学と眼の検査・運転講習に行って来ました。

20200709_141101_resized
20200709_124107_resized

20200709_122555_resized

日常どんな回数や内容で車を運転しているかを記入する問題にレ点を入れるだけです。いとも簡単な内容なのに「こんな設問では意味が理解出来ない」とクレームを付ける人も居ますが「おまえは認知症だ」と言いたくなります。

座学は歳をとると判断力が落ちるのでこんな事を注意しないといけませんよ!とTVを見て納得させる内容です。次は視野角度と視力検査ですが普通にやれば出来る事。視力は矯正すれば良いでしょうが視野角度だけは問題の出る人も居るようです。

運転は落とす事を目的にしません。脱輪しようが、一旦停車しまいが「こんなところが悪かった」と教官がコメントするだけで終わり。

今回も「方向指示器とワイパーを間違えて動かしてしまうことが有ると思いますが事前に承知して下さい」と教官に一言。案の定ウインカーを出すつもりがワイパーを動かしてしまいました。が、教官も「雨が降り出しましたから丁度良いです」だって・・・・

講習修了書をもらいましたので次は公安委員会からの手紙が来たら免許証の更新に行くだけです。

※教習車がプリウスで最小回転半径が大きい。これから講習する人は要注意です(ベンツは図体が大きい割に回転半径はとても小さい)

« 特定定額給付金(一律10万円) | トップページ | シュパット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 講習も済み、あとは免許の更新のみですね。
 お疲れ様でした。
 私も5年後の次の更新では高齢者講習が必要になります。
 年齢があがると、確かゴールドの年数も減るんでしたよね。
 ほんとに危ない運転者もいますから、仕方のないことですが、
 なんだか寂しくなりますね。
 早く全自動運転の車が実用化されて欲しいです!
 田舎は免許を返納したら、生活できませんもの。
 
 

うつきよう様
全てが人を馬鹿にした様な講習ですが馬鹿にしていると感じなくなった時がボケている事なんだろうな?と思えば良いか〜 と割り切るしか有りません。
そおです、ゴールド関係なく3年です。僕の場合次の試験の時は実技試験があってそれに合格しないと免許がもらえないんだそうです。怪しげな運転をして居る人はその方が良いとおもいます。
仰るとおりです。静岡も車が無ければ生活出来ません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 特定定額給付金(一律10万円) | トップページ | シュパット »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。