« 石和温泉 和穣苑 2 | トップページ | 飛鳥Ⅱが・・・・・ »

2020/08/05

やっとボランティアの参加が認められた

Img_6587

6節迄1分け5敗のクラブワースト新記録を更新中のエスパルス。

7月26日大分トリニータ戦。久しぶりにボランティアの参加が認められた。

Img_6557-1
我々も体温測定の後、自分用のフェイスガードが配られマスクは自腹。

これに先立ち健康チェックをネットで申告してある。ネットを自由に扱えないとこれらに参加する事も難しくなる時代が来た。

Img_6563

ボランティアも立ち入る場所がゾーン2(運営・報道エリア)に制限され自由時間に観戦する時は座席が指定された。座席が指定される事で、もし感染者が出たらその周りが濃厚接触者と解る事になるのだ。

Img_6566
Img_6581
来場者入場口には体温計と消毒液が。
Img_6578

開場5分前。どっと入ってくるサポーターを緊張して待つ。写真右奥の男性は今シーズンから社長になった元千葉ロッテを赤字から黒字に大改革させた再生人 山室晋也氏。サッカーは全く素人だがその腕を信じよう。

Img_6601
そして試合が始まる。幸先良く先制。
Img_6649
後半途中から激しい雷雨。
Img_6659
1時間中断して再開

Img_6679

その後追加点で合計4点。勝ちを確信したが2点取られる、、、

久しぶりの試合と今シーズン初めての勝ち試合でサポーターは意気揚々と家路に。

しかし相変わらず最下位は変わらない。

コロナ感染渦の最中、多くの人がなだれ込む開場時の緊張も有ったが一つやり終えた。色々修正点も有ろうが少しずつ良くなっていくだろう。それより8月いっぱい観客は上限5千人。倒産するんじゃ無いかと心配する。

※石和温泉に行く前日の事でした。

そして8月1日アウェー浦和戦では引き分け。順位も16位に上がった。そして今夜はルバンカップが行われ勿論ボランティアとして参加。

 

 

« 石和温泉 和穣苑 2 | トップページ | 飛鳥Ⅱが・・・・・ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント


サンフレも 今一つパッとしませんが、
Carpがあまりに酷いので サンフレに期待してしまいます。
応援しに行くこともせず、何を言うか、、、ですね。(笑)

shinmama様
サンフレッチェも勝ち点が伸びませんね。今年は降格が有りませんから少しは気が楽ですが、、、
それよりカープがねwww変なとこがバカみたいに勝って、、、
さて、ボランティア、今から出かけま〜す。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 石和温泉 和穣苑 2 | トップページ | 飛鳥Ⅱが・・・・・ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。