« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020/12/30

頑張ったボランティア

Img_5954

今季はコロナで大幅に内容が変わり我々ボランティアも危険がますのですがそれにもめげずホームゲーム19回とパブリックビューイング3回の計22回を皆勤した。

続きを読む "頑張ったボランティア" »

2020/12/28

Xmas 横浜ワンナイトクルーズ 2



Img_8538

気が付けば6時、今日も晴れ。急いで朝風呂に行く。

 

続きを読む "Xmas 横浜ワンナイトクルーズ 2" »

2020/12/25

Xmas 横浜ワンナイトクルーズ 1

Img_8325

備えは万全と言いながらも少しは不安もあるクルーズの始まりです。

※写真は部屋のベランダから撮ったブルーの電飾が綺麗な鯨の背中(横浜大桟橋)の彼方に見えるベイブリッジ。

続きを読む "Xmas 横浜ワンナイトクルーズ 1" »

2020/12/23

Xmas 横浜ワンナイトクルーズ

Img_7918
※写真は拡大出来ます 

 アレを申し込んでは中止に、コレを申し込んでは中止にと全く定まらなかった今年のクルーズ。

コロナが怖いので止めれば良いのですが、実はアジア一周でもらった割引券が3月で切れてしまい没にするのも馬鹿らしく無理矢理申し込んだのが『Xmas 横浜ワンナイトクルーズ』。

横浜を17時に出航し帰港は翌日9時半。

気楽に考えていたのですがいざ申し込むとコロナのPCR検査を事前にして、それにパスしなければ乗れない事が解ってバタバタした。更にラフな格好で良いだろうと思っていたのがフォーマルに準ずるようなドレスコードで男性はタキシードやダークスーツと成っていた。ビトンのバッグ1つで行けると思ったのに服を入れるので小型のスーツケースで行く事に成った。

続きを読む "Xmas 横浜ワンナイトクルーズ" »

2020/12/21

GoTo4回目は伊東市 大室の杜 玉翠 2

Img_8158
宿のロビーです。お客さんがいませんでしたので一枚撮らせてもらった。

女性が一人居ますが宿のスタッフ。(スタッフ全員がマスクとフェイスガードを使っています)ロビーではコーヒーなどを頼めば出してくれます。出来るだけ他人との接触を避けたいのでコーヒーは部屋のドリップで出して飲んでいました。

続きを読む "GoTo4回目は伊東市 大室の杜 玉翠 2" »

2020/12/17

GoTo 4回目は伊東市 大室の杜 玉翠 1

Img_8030

露天風呂付きの宿を探すのも面倒でJTBに丸投げ。大室山近くの宿を手配してくれました。

続きを読む "GoTo 4回目は伊東市 大室の杜 玉翠 1" »

2020/12/14

PULCLE

20201115_111347_resized-1

最近市内の彼方此方で見かける貸し自転車、パルクルと言う。

エスパルスのマスコット『パルちゃん』が冠についている貸し自転車です。

続きを読む "PULCLE" »

2020/12/10

飛びもの

Img_0380
ミサゴ狙いで来ているのですがミサゴが飛び込んでくれません。
そんなある日

続きを読む "飛びもの" »

2020/12/07

やるじゃねーか

Img_0138
此方に向かって飛び込んだミサゴ

続きを読む "やるじゃねーか" »

2020/12/04

越前蟹もGoToで 2

Img_7890_20201203085001
うおたけ 別館

我々の泊まったのは本館より30mほど南側にある3部屋だけの別館で全ての部屋は専用の風呂が付いている。

続きを読む "越前蟹もGoToで 2" »

2020/12/02

越前蟹もGoToで 1

Img_7859

例年ですと名古屋で味噌煮込みうどん、夜は焼き鳥を食べて一泊。昨年は京都祇園の さゝ木で人生初のミシュランでランチを食べ更に一泊。その後越前に向かった。今年は焼き鳥屋はコロナ感染の危険が大きいと思いパス。真っ直ぐ越前に向かった。

GoToトラベルは8月24日STAYNAVIを使って予約した。何故ならこの宿がSTAYNAVIしか受け付けないという。想像では各種予約サイトは手数料が高い・・と思われる。STAYNAVIってステイなんだから“居なさい”なんだろうに旅行に行かせるとはなんとも解せないが有り難く使わせてもらおう。

続きを読む "越前蟹もGoToで 1" »

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。