« 日本平夢テラスに行く | トップページ | 今日からJリーグが始まる »

2021/02/24

鳥の撮影場所

20210210_091521_resized

立て続けにブログに出した鳥は殆ど全て此所で撮影しました。

 

目の前の池だけでなく奥にも右隣にも大小様々な池や林が有ります。

此所は見渡す限り広大な面積の遊水地で大雨の時、水を溜めるための池なのです。

ミサゴ撮りは此所から約2キロ西側に有る池で撮っています。

Img_1466

冒頭写真の稜線が切れ込んだところが有りますが 其所から南アルプスの一部が見えます。

« 日本平夢テラスに行く | トップページ | 今日からJリーグが始まる »

写真」カテゴリの記事

コメント

燕のねぐらになりそうなところですね。
以前縁あって観に行った「ねぐら入り」の光景を思い出しました。
鳥の先生と鳥を観察したのは、この時ぐらいでしょうか?
もう少し御一緒していたら…と後悔しております😢

 良い場所ですね!
 よし坊様のお写真に登場する鳥の種類が多い訳がわかりました。
 遊水地なら開発されて環境が変わる心配もないですね。
  
 
 
 
 

パンジー様
撮っている目の前のブッシュの中に入ってなかなか出てこない。出てくるのを辛抱強く待って撮る。と言えば簡単そうですがそうはいきません。別の所から飛んでいきます。
ねぐら入りの観察をするくらいですから全然興味が無い訳ではなさそうですね。
もう少し頑張りましょう。

うつきよう様
昨日この池の対面に構えました。
珍しくこの池にミサゴが飛び込みました。カメラをセットする直前でwww
エナガもたくさん来たのですがピントが合わなくて全て没に成ってしまいました。上手に鳴くウグイスの声を聞く為に行ったような日でした。

おはようございます!
見ただけで寒そうな場所ですね。
ここで撮りたい鳥が来るのをじっと待つんですね。
風を遮る様な高い山もなさそうで、獲物を待つよし坊さんやお仲間の方たちの姿が浮かんできます。
いろいろお話をしながらの時間は楽しそうです。

ごくらくとんぼ様
ジッとしている訳ですから寒いですよ。周りも水ですからね。背中側は川で翡翠も飛んでいます。
話し相手の居ない日も有りますがそんな時は撮影した画像を直ぐ確認してダメなのを消す。
犬の散歩の人も来ますがそんな時は犬としばらく じゃれます。犬とも顔見知りになって吠えなくなります。


待っているときには 「おきピン」をして いらっしゃるのですか?
いや、よし坊様のアップされている写真を拝見すると 
鳥の動きに即座に順応されて撮影されているように感じますので それはないですね。

私の家から歩いて30分くらいの場所の干潟に いろんな水鳥が集まる場所があるのですが、
人家から離れた 人目に付きにくい場所なので
「痴漢に注意」の大きな看板が かけられているんです。

この年ですし 顔がはっきりわかる 日中なら安全だと思うのですが (笑いました?)
一応 行くときには主人についていってもらうので
長い時間 カメラを構えていることが出来なくて、、、、。

犬の散歩に人が通るような場所で 鳥も来る、、、というのが いいですね。

shinmama様
置きピンでは有りません。
チョロチョロ動き回りますのでAFで撮ります。翡翠のように飛び込むところがほぼ決まっていればそれも出来るでしょうが此所で撮る鳥は全てAF。ピントのものすごく良い写真を撮っている人はMFが多いですね。僕に言わせると神業です。
水鳥は動きがゆっくりですから楽ですよね。
夜より顔がはっきり解る日中のshinmama様は危ないですよ!痴漢は美人しか興味がありませんから。
犬を連れて行くのが良いんじゃないでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本平夢テラスに行く | トップページ | 今日からJリーグが始まる »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。