« 可愛い~~~~~ エナガ | トップページ | なんか又解らない鳥が・・・ »

2021/02/10

トビが変な動きをしている

ミサゴ撮りから場所後換えて来ている目の前にも大きな池がある。

有る日何時もと違う飛び方をしているトビを見つけた。これはきっと狩りをするに違いないと構えて待つ。

Img_1251
両足を ガッと前に出し 狙いを定めてダーウインポーズ

 

Img_1252

捕まえた

※ミサゴとは違い水に飛び込みません。水面を撫でるようにかすめて捕まえます

 

Img_1253_20210207091701
と思ったら 落としちゃったよ

Img_1255
ン・・・・・・・・

Img_1258
ヤイヤイ 捕まえ損ねた

 

 

« 可愛い~~~~~ エナガ | トップページ | なんか又解らない鳥が・・・ »

」カテゴリの記事

コメント

「格好いい❕」と拍手しようと思ったら…
ちょいと小首をかしげているような様子が可愛い💗
凄い一瞬でしたね、よくぞシャッターチャンスを逃さずに…
あっぱれです‼

 トビとしたことが!
 獲物を落としてしまったあとの表情がなんともいえません。
 

パンジー様
トビは死んだかそれに近い状態の魚を取ります。ずっと昔 蛇を捕まえて飛んできたトビをブログに載せましたが生まれたばかりの子猫や子犬、野ネズミなどを捕まえて居るようです。
トビの狩りは動きが遅いので撮りやすいんです。

うつきよう様
この表情 何とも表現のしようがありません。再アタック と思いましたがしませんでした。
休みの日しか行けない人が今日も行っていると思うのですが何が撮れているか?


私の勝手な イメージでは
トビは 獰猛で 動きが俊敏で 狙った獲物は逃さない、、という感じですが
実際は 以外に どんくさいのですね。(笑)

でも よし坊様のブログに登場したトビが 特にどんくさいトビだったりして、、、。(笑)

すごく 「トビ」に 興味を惹かれました。
面白いです。

shinmama様
そおですか〜?僕は何の悩みもなく何時もボ~ッとピーヒョロして居るように思いますが。
どちらにしても生きていくのに必死ですよね。サボれば明日はない命。
大変だ

野鳥って奥が深いですね。
ただよし坊ブログで見ているだけの私でも 『心和む鳥』 『癒される鳥』 『気持ちを鼓舞してくれる鳥』 と様々です。
ベニマシコ っていう鳥、初めて聞く鳥ですが顔からお腹にかけての赤い色が何とも可愛いです。

ごくらくとんぼ様
そおですね、見ているだけでも、或いは狙っている鳥が出てくるまで仲間とバカ言っているだけでも僕は癒やされます。
ベニマシコは昔から撮りたいと思っていた鳥で撮影出来てとても嬉しいです。今日は曇りで撮影は休み。

昨日から?自宅に戻っているんですね。ホッとしませんか!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 可愛い~~~~~ エナガ | トップページ | なんか又解らない鳥が・・・ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。