« 八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里 2 | トップページ | 母の日に »

2021/05/17

眼は大事だから

20210508_110546

八幡野温泉郷に行く一日前の4月25日、サッカーの湘南戦が有った。その日から左目に異物が入ったような感じがして成らなかった。

八幡野温泉から帰った翌28日はルバンカップで又々サッカー。

30日には別荘の事で現地に行かなくてはならず、病院に行く暇も無くサッカーボランティアも続いた。

 

この間、眼がショボショボしてパソコンの前に座っても、何か見にくいし二重に見えるような気もして写真の取り込みも出来なかった。

 

5月5日子供の日もサッカー。エスパルスは今シーズンホームで一勝もしていない惨めな試合が続き、今日こそは一勝とサポーターが詰めかけた試合で4-1の逆転勝利。喜んで帰るお客様を見送った。

※一勝とは言えこちらはカップ戦、リーグ戦ではない

 

さて、目医者どころでない忙しさでしたが連休明け6日にはなんとしても病院に行こうと決めた。

20210508_111057_resized

原因が解った。抜けたまつ毛がまぶたに刺さって居た事が原因だった。先生はそれを取って終わり。目薬も飲み薬もなく終了。

やっとPCの前に座る気になったという訳だ。

 

しかしその後もサッカーが週二回ペースで続く。理由はオリンピック開催予定中の試合を前倒しで組んでいるのだ。

格闘技にも似たサッカーの試合で選手も大変だろうがボランティアも大変。5月一杯はこんな試合日程が続く。

« 八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里 2 | トップページ | 母の日に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


眼科に行って 良かったですね。
さぞかしゴロゴロして 異物感があったでしょう。

病気でなくて 何よりでした。

shinmama様
はい、有り難うございます。スッキリしました。
コロナでなくて眼が原因でブログを休んでいましたぁ

まつ毛が抜けてまぶたに刺さるなんて事があるんですね。
たまにまつ毛が入ったかなと思う時がありますが何日も痛かったことはありません。
ブログのアップがなかったのはそのせいだったんですね。
コロナを心配された方もいらっしゃったようですが私は腰を心配していました。
どちらでもなくてよろしゅうございました(^^)

ごくらくとんぼ様
成った事はないんですが 逆さまつげに成ると痛い そうですがそれに似た痛さだったんだろうと思います。
「この画像を見て下さい」と先生が仰って、ア成る程と思いました。
僕はコロナじゃなかったですが サッカーの澤登がコロナだそうでレギュラー番組を休みましたね。

 化膿とか、大事に至らずなによりでした。
 何年か前ですが、
 片方の目に何かが入り、ゴロゴロするし、痛いし、涙が流れるし、我慢できず、眼科にいったことがあります。
 ろくに目も開けていられないのに、
 眼医者さんでは必ず視力検査をするんですよね!
 そんな状態ですから、片方でしか見えませんでしたが。
 目に入っていたのはなんと4センチの髪の毛でした。 
 私のまつ毛は短くて軟弱なので、髪の毛の侵入を防げなかったようです(笑)

うつきよう様
そおなんですよね、視力と眼圧なら人間ドックでもやって居るのに必ずやるんですよね。
4センチも有る髪の毛ですか〜それは確かに痛かったでしょうね。
GoToトラベルが有れば17 18と出かけていたんですよ。キャンセルしましたが。
この調子だと国民の半数以上がワクチン打たないとGoToトラベルの復活は無いでしょうね。
期待して待つしかありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里 2 | トップページ | 母の日に »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。