« 鳥が撮れない | トップページ | キセキレイ 三態 »

2021/06/14

一回目 打ったぞー

Cov01
10日、ワクチンを打ってきた。案内メールには4時受付、終了4時15分と成っていた。3時45分到着、手続きやらプリントを読まされたりして待つ。やがて呼ばれて先生の元に。ブスッと刺されて“思わず顰めっ面。先生「ア痛かった ごめん」だって。

その後タイマーを渡されてベルが鳴るまで15分待合室で待つ。次の予約が7月1日と書かれた接種券を渡されて終了。丁度1時間かかった。妻は なんにも痛く無かったと言う。その時の刺し具合なんだろうな。

翌日は打った腕が痛い、腫れた感じはないが筋肉痛のような感じがする。12日には痛みも何も感じなくなった。妻は未だ痛いと言っている。

13日には何の違和感もなくトレーニングもした。

注射をした日、その足で
20210610_191258_resized
ジョリーパスタに行って食事
20210610_185329_resized
左 辛口トマトスープパスタ  右 ごろごろ牛肉の本格ボロネーゼ
20210610_190756_resized
デザートはアイスクリーム

株主券も使わなくちゃ

« 鳥が撮れない | トップページ | キセキレイ 三態 »

心と体」カテゴリの記事

コメント


注射をしてくれる人の 上手下手ありますものね。
採血の時の針は太いので 特に 上手な人はいいなあ、、と願う気持ちで
病院通いをしています。

ふむふむ、奥様とよし坊様は 違う感想でしたか、、、。

最近では 筋肉注射の後は 揉まない、、、という説があるそうですので
注射痕が 固くならなければいいなあ、、と心配しています。

また 経過を教えてください。

shinmama様
妻は同じ先生なのに何も痛く無いと言っていますからその時の一寸した角度や刺すING中に角度を変えたりされて痛みが出るんだと思いました。
僕は採血でも痛いと思わないんです。痩せてるので血管が出やすいんです。インフルエンザの注射は毎回痛いと思います。
お陰で今日の妻はもうなんにも痛く無いそうです。

注射、痛かったんですか、明日、私行ってきます。イヤだなあ〜〜。
連れ合いは翌日の半日くらい打ったところがポカポカしていたそうです。
人様々なんですね。

ごくらくとんぼ様
打たないリスクより打つリスクの方が遙かに少ないですから。何も心配要りません。
痛みなどはホントに人様々なようですね。

 1回目、無事終了良かったですね。
 1回でも効果があるようですから、ひとまず安心ですね。
 私は来週です。
 年齢の上から順に接種券が届きますが、
 私とツレアイは最終組で、
 それを3度に分けたうちの3度目のグループでしたから、
 最終の最終。
 先行組の方々の様子をお聞きできて、
 安心して受けに行けそうです。
 

うつきよう様
成る程、そちらは細かくグループを分けてあるんですね。良い方法だと思います。
回りで接手済みの人が増えればそれはそれで安心ですからね。そうなればボチボチ出かけられますから嬉しいですよね。
静岡は12日間待たされた人達が昨日一斉に再受付。しかし電話もネットも代行PCもパニクってしまいヒッチャカメッチャカだったようです。
ガンとして年齢を細かく分けない・・・・

とりあえず一回目のワクチン接種、無事終わられたようで良かったです。
少しだけ安心できますね。
痛みも症状も人それぞれのようですね。
辛口トマトスープパスタが美味しそうです。暑くなってくると無性に辛いものが食べたくなります。

ニャン様
有り難うございます。
静岡では一回打った介護施設でクラスターが発生しましたから未だ安心は出来ませんが少しホッとしています。
東京は若い人にもドンドン打っているようで良いですよね!オリンピックを何が何でも開催したいようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥が撮れない | トップページ | キセキレイ 三態 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。