« 外食もボチボチ解禁 | トップページ | 買い換え »

2021/07/14

やっと墓参りのフルバージョン ができた

20210711_110702_resized

コロナで墓参りもチューリップを見に行く以外、大急ぎで往復しただけだった。

今年はワクチンも打て少しは安心していける事になり今回フルバージョンで回ってきた。

※写真は今年の田んぼアート スマホで撮った

途中 道の駅で花を買い菩提寺に向かう。

Img_9503

Img_9506
観音堂が綺麗に塗り替えられていた
Img_9507
弁天堂も綺麗に成って居た。

そして今年の田んぼアート

Img_9530
Img_9533
受付で一人200円払う。払わなくても見られますが櫓の上に登らないと形が見えない

Img_9516
今年は常葉大学造形学部学生のデザインだそうでアマビエです

カメラの広角で撮っているが全景が入らない。スマホの方が少し広角

濃淡がはっきりして見やすいデザインだった

Img_9539

御前崎のラーメン屋は有ったがハーフが無い。よく見ると経営者が変わっていた。

Img_9547
Img_9550
ネギラーメンとネギ味噌ラーメンを注文。味は以前より一寸落ちる

麺は二人とも食べきれずに残す

20210711_122609_resized
そして相良 子生まれ温泉

休憩室にはマスク無し 大声が目立つ

Img_9557
仕上げは鰻 4時45分なのに既に多くの人が待っている 八木秀は倉が建つね。
Img_9568
竹 2,900円は値段が少し下がった。一旦値上げすれば其れっ切りの店ばかりなのに下げるとは良心的だ

20210713_113000_resized
オマケの一枚は数年前に買ったスイカが今回寄った道の駅とサンサンファームで売られていた
糖度11度以上保証と書かれ脇に糖度計が置かれていた。選んで11.7度のものを買った。
普通のスイカに比べて小さいのですが甘い! 早速仏壇に供えた

 

 

« 外食もボチボチ解禁 | トップページ | 買い換え »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

恒例のお墓参りフルコースができて良かったですね。
友だちの話では田んぼアート、今が一番見頃だそうですよ。
いい時いらっしゃいましたね。
鰻ですが、このご時世値下げとは何と有り難いことか。こういうお店にはきっといい事があると思います。

ごくらくとんぼ様
ハイ、御陰様で計画通り回ってこれました。安心は出来ませんがワクチン様々です。
アドヴァイス有り難う御座いました。田んぼアートは一番良い時期だったんですね、有り難い事です。絵が確りしていました。
そおなんです!値下げしていました。儲かっているせめての恩返しなんでしょうね。良心的です。

よし坊様、

 これはまた美形のアマビエですね。
 お米が収穫されるころにはコロナ収束お願いしたいです。
 松本は長野のスイカの名産地なのですが、
 松本のスイカの中でも「紅まくら」が特においしいので、
 「まくら」の字を見て静岡にもある!と一瞬思いました。
 「紅」ではなくて「姫」なんですね。
 「紅」も「姫」も「まくら」とついているスイカは間違いないですね。

うつきよう様
ホントですね、収束してもらいたいです。
紅まくら が有るんですか〜 その小ぶりの品種で姫なんですかね。
おいしいです。甘いです。仏壇にも丸ごとお供え出来ますが欠点は長持ちしないんだそうです。原因は皮が薄いからダそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外食もボチボチ解禁 | トップページ | 買い換え »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。