« 安い宿でも温泉なら泊まりたい 1 | トップページ | 鳥撮り仲間の作品展 »

2021/07/23

安い宿でも温泉なら泊まりたい 2

Img_9926
昨日も天気は良かったのですが、今日も綺麗に晴れました。

部屋から見える芦ノ湖です

Img_9900
食事会場。どうやら泊まり客は9組のようです。
Img_9906
Img_9903
夕飯も朝食も時間を選べます。朝は7時半にしました。
Img_9911
文句は言えません、、、安いんですから
Img_9929
部屋から富士山は見えないと思っておりましたが突然姿を現しました。

大きな富士山が目の前に聳えていました。

ギリギリまで温泉を楽しみ部屋でゴロゴロ。実は部屋が布団で、起き上がるのがとても大変で歳を感じます。

チェックアウトは10時。

向かったのは「箱根ビジターセンター」

Img_9934

Img_9938
Img_9945
中が大きく変わっていました。
Img_9941
拡大出来ます

Img_9943
拡大出来ます
Img_9948
箱根を後にして伊豆や箱根に来ると必ず寄らされる妻の希望「村の駅」に。

野菜や果物を買い込みます。

Img_9951
昼ご飯は昨日に続き今日も蕎麦。今日は「おもだか」で食べます。
Img_9957

Img_9967
早い時間で人が居なかったので店内を撮影
Img_9971
妻は「おろしそば・微粉」
Img_9973
僕は「もり・微粉」微粉か粗びき かを選ぶ事が出来ます。

夏梅木と比べると おもだかは上品すぎて蕎麦ぁ?と 田舎っぽい感じがありません。好みの分かれるところですが僕は夏目木の方が好き。

Img_9899
※拡大出来ます
今回の温泉宿は安宿ですがこの位が分相応かな〜とも思っております

さて、最後に四季倶楽部では夕飯は何処かに食べに行き朝食は頼む泊まり客がかなりいます。そして朝食は事前に頼めば洋食もあるようですので次は頼んでみようと思います。

朝食550円 夕食2,750円

因みにこの宿の直ぐ近くには桑原シェフのレストラン『オー・ミラドー』が有ります。

以前食べた事がありますがディナーは15,000円~25,000円ほど。更に芦ノ湖遊覧船乗り場周辺にはレストラン・蕎麦・パスタ・カレー屋等色々あります

8月には静岡県民限定プラン五千円引きで予定が一つ入っています

 

« 安い宿でも温泉なら泊まりたい 1 | トップページ | 鳥撮り仲間の作品展 »

国内旅行」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

先日おそばを食べに行ってきたのですが、また行きたくなってきました(笑)
そして温泉にも入りたくなってきました。
お盆過ぎおちついたら…と主人と言ってるのですが、まだ行先未定。
温泉だけでなく美味しい物を…となると、勇気要りますね。
はてさて何処に行くことになるかしら?

パンジー様
そおでしたね!美味しそうなお蕎麦と料理も付いた我が家版とは大違いでしたね。あんな感じの蕎麦屋は残念ながら静岡には有りません。
今回は安くて温泉 が目的ですからこれで良いとします。妻は此所の温泉は良かったと言っています。

富士山が、すっかり夏山になっていますね。
梅雨が明け連日の猛暑日が続いていますが、暑くても温泉が無性に恋しくなる時がありますネ。
お手頃な料金で、温泉宿に泊まれるのは、嬉しいです。
旅行に行くだけで気分は変わります。自然に囲まれてた良いところですね。
朝食も夕食も良心的な価格ですね。
我が家は7月、8月とは何も予定がなく、冷房の効いた部屋でひたすらテレビ鑑賞の予定です。

ニャン様
雪渓の雪も殆どなく真夏の姿になった富士山、今年は登山が許されていますから何人も登っていると思います。
安いのが取り柄で何のサービスもない宿ですから割り切って泊まるしかないです。
食事は作る手間も片づける手間もない・・・そこだけです。
7月8月は無理に動かなくても琵琶湖の風を感じながら生活していた方が良いと思います。

 白濁の温泉がいいですね。
 富士山きれいです。
 せめて3時のチェックインだといいですのにね。
 夕食を外で食べるという手はいいですね。
 

うつきよう様
安宿ですがそれを承知で泊まっていますから全て許せます。
しかし夏の3ヶ月間のin4時はね、、、
なんだかんだ言いながらも又きっと泊まりに行きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安い宿でも温泉なら泊まりたい 1 | トップページ | 鳥撮り仲間の作品展 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。