« 松茸だ~ 2 | トップページ | 田子の月 創業感謝祭 »

2021/10/07

よく通いました

Ba01
9月末で期限切れになる株主券で8月初め頃よりよく通いました。

バーミヤンは多い時は週二回通いました。

Ba02
Ba03
写っている炒飯は小盛りで、これに春巻きをプラス。

この量をシェア。この時はお腹も空かないし時間も早いし、これでお腹がいっぱいになってしまいました。

Ga01
ガストはバーミヤンの50m程離れたところ。
Ga02
チキンテキ
Ga03
チーズインハンバーグ
Ga04
マンゴーと いちごソースのトライフル

こんな物をチマチマ食べていても食券も減らないし飽きが来ます。

この2軒は我が家から直線で1キロほどです。

 

« 松茸だ~ 2 | トップページ | 田子の月 創業感謝祭 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

松茸のブログを見た主人、もう行く気満々。
とはいえ自治会の仕事云々で、行けそうな日はもうありませんし予約も無理でしょう(笑)
来年はこれだけの松茸は無理だろうから、再来年が狙い目かな?
なんてことを今から画策中。
「興味ない」「それほど好きでもない」なんて言っていた自分が恥ずかしいです。
これだけの量に囲まれることは暫くないでしょうが、ちょっと期待しております。

パンジー様
自治会?皆様?町内でも色々活躍されているんですね。感心します。
さて、来年は〜 解りませんが連続大豊作になるかも知れませんから。
8月に成ったら電話を掛けて様子を聞くのが良いかも知れません。
ブログで書いた事は無いのですがトイレの付いている部屋は多分二部屋しかありません。殆どの人は景色も無くトイレも無い部屋です。其所を承知していないと「冗談じゃ無い!!」と成ります。我が家は何故かトイレ付きの部屋に成るのですが部屋を指定した事も有りません。泊まり客の少ない日曜か月曜日に泊まっていますから。
それと毎年赤坂の芸者さん数人が太鼓持ちと泊まりに来ます。この日にぶつかるとトイレ付きの部屋は泊まれません。以前一緒になった事がありますが道路に面した部屋ですがトイレ無しでした。その芸者さん達、今年は10月4日に泊まっているはずです。
お昼を召し上がるか、泊まらずに夕食を食べるのも良いかもしれませんが、泊まり客と同じ品数が出るのかは解りません。


大豊作でも わが家では 今年も高価な松茸を口に入れることができませんが
バーミヤンなら 行けるかなあ? と わずかな期待が、、、、。
でも 株主優待ではないので、、、なかなか 行くことが叶いません。

そういえば 春巻きを 長く食べていません。
今は アルコールも出してくれるようになりましたし、食べに行きたいなあ。

shinmama様
そんな事仰らないで行って下さい。上田は未だ最盛期のはずですよ!!松籟亭で食べるという奥の手もありますが詳しくはうつきよう様にお聞き下さい。
バーミヤンなんて庶民的な事言わないで。
そおなんですよね、お酒を飲む人は良いですね。ハッピーアワーを狙って行く手もあります。行くと帰りにシニア割引券がもらえて分引きもあります。

夫が、かなりの少食になり体重も1年前より10㎏減りました。
私は相変わらずの大食漢で、この差をどのように折り合いを付けようかと悩んでおります^^;
夫が少食になり、中華を食べに行くこともなくなりました。
春巻きも長年、食した記憶がありません、、、、。
食欲が落ちた夫ですが、葡萄類は大好きでよく食べます。
息子様に送られた葡萄、欲しいです・出来れば松茸も、、、美味しそうです。^^v」

ニャン様
ラーメン・小盛り炒飯。春巻き これを夕飯ですがシェアするんですよ、、いかに小食か。人の少ない時を狙った4時ちょっと過ぎですからお腹も空きませんが。
歳をとっても沢山食べる人程元気ですから食べられる事は良い事だと思います。羨ましいです。

 バーミヤンを拝見するたびに同じコメントでなんですが、
 我が家近くにはガストしかありません。
 それも、昔バーミヤンだったところがガストになったんです。
 気軽に中華が食べられるので気に入ってたんですけどね。
 歩いて行ける範囲に中華がないので、つまらないです。
 
 
 

うつきよう様
バーミヤンもガストも同じグループですからね。ガストに変わるのも有るんでしょうね。
確かに安くは食べられますが必ずしも美味いものばかりではありませんから。
テレビで取り上げられた杏仁豆腐もたいしたこと無かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 松茸だ~ 2 | トップページ | 田子の月 創業感謝祭 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。