« 今年が最後か?越前蟹 1 | トップページ | てーへんだ てーへんだ »

2021/12/09

今年が最後か?越前蟹 2

3_20211205215201

かねとも には24時間入ることが出来る温泉風呂があります。

温泉好きの妻はこれでもかと入って居ます。

8_20211205215201

9_20211205215201
11
二日目もピーカン照りです。
16
部屋は黙っていると道路側の見晴らしの良い部屋なのですが欠点はトイレがありません。

この宿、基本はトイレは共同なんですがそれがイヤで今年は無理にトイレ付きの部屋にしてもらいました。各階に一部屋有るんです。この事を知っている人は少ない。

1-2_20211205215101
2-1_20211205215101
4_20211205215201
5_20211205215101
8畳間ですが助かりました。窓からは目の前に絶壁。崩れたらひとたまりもありませんが・・・・
1_20211205215101
1-1_20211205215101
朝食は8時から一斉。

見た目は数年前より良くなりました。前にも書きましたが20年以上前には越前カレイの一夜干しが一匹付いたのですが今年は鯖だよwww

味噌汁は不味かった。

チェックアウト10時ですが9時半宿を後に

1-3
日本海さかな街に
6_20211205215101
店が減ってしまいました。コロナで昨年はお客さんが来なく店を閉めてしまったようです。そして値段も高く成りました。お土産に買うカレイの一夜干しも10年前の倍に成ってしまった。
来年来れなくなったら今年が最後かも知れないと思い同じ数を買いましたが渡す人も増え一人当たりの枚数が減ったり渡す事が出来ない人も出てしまいました。

7_20211205215101
帰りは上郷サービスエリアで昼食 
2_20211205215101
味噌煮込みきしめん をシェア。

夜は持ち帰った蟹一杯を捌いて食べました。

因みに 越前がにゆがきたてアツアツコース 33,000円 越前がにおまかせコース 27,500円(蟹以外は全く同じ内容) サービス料が10%と入湯税@150円取られます 市場や道の駅の蟹の値段を比較してもかねともの値段はとても安くて良心的と思います。

 

« 今年が最後か?越前蟹 1 | トップページ | てーへんだ てーへんだ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

え〜〜、目の前が絶壁?
それは怖いです。絶壁に目をつぶって個室のトイレを選ぶか、見晴らしが良い共同トイレを選ぶか、究極の選択ですね。私は共同トイレは嫌だなぁ〜。絶壁も怖いなぁ。

雨の予報が両日とも晴れだなんてツイていますね。やっぱり晴れ男ですね。チェーンを使うことがなくて本当に良かったですね。

ごくらくとんぼ様
1の宿全景の写真を見れば解りますが後ろは崖です。
寒い越前で夜トイレ迄に行くのはとてもイヤですね。来年もし行けたら「トイレ付きの部屋にしてくれ無ければ行かない」と言う手もあります。
晴れたんですよ〜!有り難いことです。


広島にいると 蟹好きの方は 山陰に行くのですが、
東京の方は よし坊様と同じように越前に行くようで
お江戸の友人も 毎年楽しみにして出かけているようですが
毎年 お宿を変えているのです。

でも今年は 不漁で値段が高く あきらめたといっていましたが、
よし坊様の話をすると うらやましがっていました。
やはり 常連にならないと ダメですね。

shinmama様
東京は勿論ですが大阪の人も多いですよ。列車の人は湖西線を通る特急に乗ればあっという間。
同じ宿に泊まっていれば顔も名前も覚えてくれるはずですが此所の大将は全く覚えてくれませんwwwwww
蟹も海産物も軒並み高いですよ。益々遠のいてしまいますね。

今年はとうとう蟹を諦めることになりました(泣)
出遅れてしまい宿は満室、蟹は不漁と聞き、来期にかけることにしました。
とはいえこうしてブログを拝見すると、後悔と羨ましいの入り混じった複雑な心境に❕
ところで「COBITSU」、いいですねぇ~。
我が家もご飯が残る口、これはいい、便利そう、早速チェック‼です。

パンジー様
ありゃーそれは残念ですね、、、僕はパンジー様の行って居る宿も考えたのですが値段が折り合わず諦めました。
奈良からは北陸は近いですから一番美味しくて安く成る2月に行かれては如何ですか?
こびつ 重宝に使っています。小さいのでこびつ 一つがお茶碗一杯分ですから其所もよく考慮して下さい。
炊きたてホカホカの御飯に成りますよ!!

越前海岸の地形は絶壁と海に挟まれているんですよね、、、、。
この危険ともいえる地形が美味しい海の幸を育んでいるのか?と思う反面、怖さも感じますよね。
「日本海さかな街」も経営が大変かと思います。
ツアー客も海外からの客さんも望めず、苦労なさったと思います。
近隣県から「さかな街」に望むとしたら、鮮魚の品ぞろえです。
その品揃えがあったら、鮮度とお得感があったら「さかな街」まで家から一時間とかかりませんから買い物に行きます。
体力的に無理なさらずに、、、、でも来年も是非「蟹宿泊旅」のブログを拝見したいと願う私です。^^

ニヤン様
そうなんですよね!空き店や更地、食堂に成ってしまった店舗地が沢山あります。寂しいですね。1時間で行けちゃうんですか‼️良いなー
実は出掛けておりまして出先でスマホをポチポチ、、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年が最後か?越前蟹 1 | トップページ | てーへんだ てーへんだ »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。