« オオタカ | トップページ | 御宿 瑞鷹 2 »

2021/12/23

御宿 瑞鷹 1

Img_1915
12月12日 県民割りで熱海旅行です

写真は宿に行く途中で寄った熱海の梅園です。数日前紅葉が綺麗だとTVで伝えていましたので寄ってみました

Img_2041_20211217154201

さて、今回は静岡県民限定の一人一泊五千円引きを利用します。そして一人二千円の買い物券も付きます。更に熱海の土砂崩れ災害で多大の損害を被った熱海市内の宿に泊まると更に一人二千円の買い物券がもらえます。

これを使わない手は無いと考えJTB任せで宿を取りました。

Img_1887
Img_1894
伊豆方面に行くからには必ず寄る蕎麦屋 夏梅木。天気も上々で窓からの景色も素晴らしい。
Img_1899
今日は十割が無いとのことで九割に。十割と遜色有りません。
Img_1902_20211217154101
妻は何時ものキノコ蕎麦。
Img_1907_20211217154101
たまたまお客様が途切れ店内を一枚撮りました。

帰りに「大晦日に又寄ります」と話して店を後にしました。

此所の蕎麦は申し分なく美味いのですが時間が掛かります。入ってから出るまで1時間20分掛かりました。

Img_1909
Img_1911
途中 おらっちぇ で柚子を買いました。
Img_1919

Img_1924_20211217155401
次は梅園です。今は駐車場もタダです。
Img_1929

熱海駅から30分程走る距離で宿の 御宿瑞鷹(ずいよう)に到着

Img_1939
Img_1933_20211217154201
ロビーでウエルカムドリンク。妻はスパークリング 僕はお茶。
Img_1942_20211217154201
部屋は6F(7Fは食堂)和室。ベットの部屋が取れなくて妥協しました。12.5畳
Img_1990
Img_1949_20211217154301
Img_1946
部屋の風呂はお粗末で畳み半畳より小さい。一度も使わずじまいでした。
Img_2014_20211217154501
Img_2002
食事は7F山法師です。正月の準備なのか?樽酒が置いてありました。

実はこの宿、8月に泊まった海うさぎと姉妹店で食堂や食堂内の配置が うり二つです。


Img_1959
食事は6時からを希望

泊まり客も少なく安心して食べられました

Img_1957_20211217154301
Img_1967
Img_1969
妻の大好物鮑 一寸ちいさいな〜
Img_1972
Img_1976
半身の伊勢エビですがミソが無いよ、、、
Img_1979
Img_1982
Img_1988
値段の割に内容は良く、満足して食べることが出来ました。

 

風呂は次のブログで

« オオタカ | トップページ | 御宿 瑞鷹 2 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

お出かけでしたか。
県民割りプラス買い物券が二重に付くとは素晴らしいです。
こちらの宿は見晴らしはいかがでしたか?
文面からして大晦日にまたこの蕎麦屋さんに寄るということは年末年始は温泉と料理を楽しまれるということですね。
私の方は明日から台風一家が来るので身体が大変なことと良い宿へ夫婦で泊まるくらいの出費が有ります。

ごくらくとんぼ様
見晴らしは良かったですよ。目の前は遮る物なし。中廊下のどちらの部屋も良いんだろうと想像できます。
建物に風情が無いですが元は東急だったか?のホテルで宿と言う感じはありません。
安いけど十分価値の有る宿でした。
大晦日は移動します。それも楽しみなんです。
いよいよ来ますね 明日からでは 今日はゆっくりお風呂にでも入ってお休み下さい。

静岡県はいい温泉を抱えてらっしゃるから、より取り見取りですね。
奈良も「いまならキャンペーン」という割引クーポンの予約受付をしてましたが、今一魅力なく断念。
雪や凍結を考えると、少ない行く先の選択肢がさらに少なくなって…
春のキャンペーンには参加しようかなっと、只今思案中、さぁ~て何処があるかな?

パンジー様
温泉に関しては有り難い県に住まわせてもらっています。
キャンペーンが有るなら使いたくなりますものね。海外に行けない今その分国内と思うのは当然のこと。
雪は怖いですね、暖国静岡は特に雪に対する備えが無くてダメです。
今から鳥撮りに行きま〜す

 長野もやってますが、県民割は使わない手はないですよね!
 静岡は伊豆熱海が控えていますもの、いいなあ・・・
 キンメに伊勢海老、鮑と伊豆らしい顔ぶれに松坂牛もついて、
 お食事も良いですね。
 まだ紅葉が楽しめるとは、さすが暖かいですね。
 当方、明日明後日と雪マークがつきました。
 といっても大したことはなさそうですが、
 問題は来週で、湯田中に行こうと思っているのですが・・・
 大雪で通行止めになるかもしれません。

うつきよう様
色々な県でやって居るんですね。
そうですよ使わなくちゃ損です。今まで払っていた税金を取り返さなくちゃ
値段の割に美味しかった食事内容で小食の我が家が何とか食べ切れましたから。
そおなんです、紅葉が綺麗で多くの人が訪れていました。駐車場も入場料も取られませんから狙い目ですね。
奥の方まで行かなかったのですが蝋梅が咲いていたかも知れません。
いよいよ雪の季節ですね。聞いただけで寒そうです。


広島も県民を対象としたキャンペーンで 
宮島などのお宿に コロナ禍以前の人出が戻って来たそうなので、
いまのところ 我が家が 応援宿泊をする必要が無くなりました。

静岡県も よし坊様のように皆さんで応援して お宿の方がひと息つけるようになるとよいですね。


shinmama様
1の返事を2に書いてしまいました
すみません、、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オオタカ | トップページ | 御宿 瑞鷹 2 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。