外国旅行

2017/05/29

ジープ島3

P5200010_2

 波の音と風の音を聞き気持ちよく眠る事が出来、寝不足が解消できました。

さて、今日はシュノーケリングと砂で出来た小さな島に出かけます。

 

 

続きを読む "ジープ島3" »

2017/05/27

ジープ島2

Img_0094

 いよいよ上陸です。荷物はスタッフに任せ身一つで上陸。いよいよジープ島での生活が始まります。

続きを読む "ジープ島2" »

2017/05/25

JEEP ISLAND 1

Img_0058

 強風と大波で頭からザブザブ海水を被って進む事47分、水浸し状態に成ってその島は目の前に現れた。

この島を知ったのは偶然で、水上コテージのある南の国の何処かで、マイレージで行ける所を探して居た。幾つか見つかったのですが1泊14万円だとか15万円で、あまりにも馬鹿げた値段設定で行く気が失せた。 そんな時偶然見つけたジープ島は2009年フジテレビで『世界一の絶景ナンバーワンに選ばれ、奇跡の無人島が、太平洋の真ん中にあります』と紹介されたそうで僕の冒険心に火が付いた。
妻に話すと「そんなとこに行って何が楽しい、それに陽に焼けて嫌だ」と言う。更に「そんなに行きたいなら息子を誘って行けば?費用は二人分全額出して上げるから」と言うではないか。シメタ、この機を外して成る物か。長男は授業が有るから休めないし、次男なら何とか休みが取れるかも知れないと話をする。 そしてマイレージで二人分の往復航空券もゲット。島の予約も取れ、今回の旅と成ったのだ。

続きを読む "JEEP ISLAND 1 " »

2017/05/17

行ってきま~~~~~~~~~~す

Img_0272

 昨年7月1日のブログで予告しました・・・
あの時マイレージで取った航空券を使い18日に出発です。

続きを読む "行ってきま~~~~~~~~~~す" »

2016/09/23

北欧、『巨人たちの住みか』10

Img_4126

 巨人たちの住みかを締め括るにはなんと言ってもベッセゲン尾根の写真で〆るのが一番だろう。 何時までも心に残る絶景だった。

※拡大できます
ノルウェーはスカンジナビア半島の西岸で南北に細長くその北半分が北極圏です。フィヨルドの海岸は有名ですが内陸に入ると大小様々な湖が点在する雄大な山岳風景を楽しむことが出来る。更に高緯度ですから標高が低くても様々な高山植物を見る事が出来ます。高山植物に興味の有る人にも魅力有る国だろう。

続きを読む "北欧、『巨人たちの住みか』10" »

2016/09/21

北欧、『巨人たちの住みか』9

Img_5024

Img_5030

 エレベゼター・カルチャー・アンド・アート・ホテルは小さいながらも立派なリゾートホテルですね。朝食前に外を一回りしてみました。

続きを読む "北欧、『巨人たちの住みか』9" »

2016/09/19

北欧、『巨人たちの住みか』8

Img_4874

 アレ?雨が降っていません。ひょっとすると登頂出来るのかと期待をしたのが間違いだった。

続きを読む "北欧、『巨人たちの住みか』8" »

2016/09/16

北欧、『巨人たちの住みか』7

Img_4646

 昨日の雨はウソだったのかと思う位の上天気に成りました。

びしょ濡れに成った靴もザックも乾き気持ちよく歩けそうです。

続きを読む "北欧、『巨人たちの住みか』7" »

2016/09/14

北欧、『巨人たちの住みか』6

Img_4509

 今日はどんなに晴れ男がオーラを放っても雨。 悪い事に全行程中最も長い距離を歩かなければ成らない日だ。

写真のストックで指しているライルバスブーに向かう。

続きを読む "北欧、『巨人たちの住みか』6" »

2016/09/12

北欧、『巨人たちの住みか』5

Img_4290

 予報に反して今日も上天気。
北欧独特の淡い太陽光のなか8時5分発の船に乗る為、船着き場に向かいます。

続きを読む "北欧、『巨人たちの住みか』5" »

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ