外国旅行

2018/11/09

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 7

Img_2685_1

 さらばサンティアゴ・デ・コンポステーラ  写真はスペインを去る飛行機から。


計画書に寄れば、午前専用車で世界の果てという意味のフィニステーレに行く事に成っている。だが、手配が上手く行っていなかったらしくツアーリーダーがアタフタしていた。

続きを読む "サンティアゴ・デ・コンポステーラ 7" »

2018/11/07

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 6

Img_2109

 いよいよ最終日。
今日の歩行は約16キロです。巡礼を締めくくるに相応しい上天気になりました。 写真は モンテ・ド・ゴーソ(歓喜の丘)

 



続きを読む "サンティアゴ・デ・コンポステーラ 6" »

2018/11/02

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 4

Img_1663

 今日はアルスーア迄29キロを歩く今回最長距離の日だ。

 

続きを読む "サンティアゴ・デ・コンポステーラ 4" »

2018/10/26

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 3

Img_1307

 出発直前の朝八時、東の空が真っ赤に染まりました。

続きを読む "サンティアゴ・デ・コンポステーラ 3" »

2018/10/24

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 2

Img_1077_2

 いよいよ巡礼が始まります。
祝福するかの如く色付き始めた黄葉が向かえてくれました。
どんな出合いや感動が待ち受けているのでしょうか。
道中の出来事で怪我や事故、忘れ物に盗難、更に雨風等に遇っても、それは全て神の思し召しと受け止めるべしと教えられました。「よし、何でも受け入れよう」。


フランスとスペイン国境に有るピレネー山脈の峠を越して歩く巡礼の旅は中世に始まり、聖ヤコブが祀られるサンティアゴ・デ・コンポステーラへと続きます。国や宗教、人種や性別も無く、様々な人がそれぞれの思いや願いを胸に、オオカミや盗賊の襲撃などの危険を伴いながら途絶えることなく現在も続くのです。
現在では歩くだけでなく自転車や馬で巡る人もあるそうですが100キロ越で歩くのと自転車が巡礼したと認められて居る様です。

 

続きを読む "サンティアゴ・デ・コンポステーラ 2" »

2018/10/22

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 1

Img_0757

 さあいよいよ出発ですが集合時間が午前8時ですので前泊します。
メルキュールホテルは三度名称が変わって ホテルウェルコ成田 に。一人で泊まりますから夕飯は立ち食い蕎麦屋で済ませ早々と寝ます。

続きを読む "サンティアゴ・デ・コンポステーラ 1" »

2018/10/07

サンティアゴ・デ・コンポステーラ

San05

 前泊する9日からスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラに向かいます。


昨年大晦日まではイタリアにトレッキングに行こうと考えていた。
元日、新年の挨拶と 一通りの行事を済ませた後の妻の後ろ姿は、左手を腰の辺りに添え、痛々そうに引きずりながら歩き、とても弱々しく哀れに見えた。元を正せば大腿骨頸部骨折の原因を造った責任を強く感じた。
そこで急に考えを変え巡礼の聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラを、妻の回復を祈念して歩く事にしたのだ。

900kmの路の105kmを5日間で歩きます。100キロを超すと完歩が認められ認定書が出ます。

続きを読む "サンティアゴ・デ・コンポステーラ" »

2018/08/20

華麗なる中欧の旅 8日間 オマケ

Img_9842

 KLMオランダ航空はワールドビジネスクラス利用者全員にミニチュアハウスを配っている。 実際にあるオランダの伝統的な家をモデルにしているのだそうです。

続きを読む "華麗なる中欧の旅 8日間 オマケ" »

2018/07/18

華麗なる中欧の旅 8日間 Ⅷ

Img_8384

 写真はチェコの世界一美しい街と言われたチェスキー・クルムロフ

続きを読む "華麗なる中欧の旅 8日間 Ⅷ" »

2018/07/16

華麗なる中欧の旅 8日間 Ⅶ

Img_9582

 観光は今日が最後。ライン川クルーズがある。

続きを読む "華麗なる中欧の旅 8日間 Ⅶ" »

より以前の記事一覧

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。