2020/11/23

アレ〜?カンムリだ

Img_9455
鳥ブログが続きます

ミサゴ狙いで来ていた有る日、ヤケに白い鳥が居るな~と思いレンズを向けるとなんとカンムリカイツブリです。

続きを読む "アレ〜?カンムリだ" »

2020/11/20

\(・o・)/ワア!  恐ろしい

18UPした個体とは違いますが恐ろしい程の鷲の爪(ミサゴです)が撮れました。

Img_9878
ホバリングして狙いを定めて居ます

続きを読む "\(・o・)/ワア!  恐ろしい" »

2020/11/18

ミサゴ ワシ掴みだ

Img_9138

鳥ブログが続きます。

ちょっと油断していたら飛び込んでしまった後。狩りは成功し既に魚を捕らえていました。

続きを読む "ミサゴ ワシ掴みだ" »

2020/11/13

白鳥だ〜!!!!!

Img_9684

鳥友から「白鳥がよし坊さん家の直ぐ近くの川に来ているよ!」と、朝電話が入る。ソレッとばかりオートバイに乗り出かけた。

なんと7羽居る。ビックリした。撮影後 鳥先生に詳しく教えてもらったのは、『オオハクチョウ3羽・オオハクチョウの子3羽・コハクチョウ1羽』だそうだ。

しかし、どれがどれなのか さっぱりわかりません。そして更に詳しく教えてもらった。

続きを読む "白鳥だ〜!!!!!" »

2020/10/30

ミサゴの季節

Img_9002-1

9月から天気の良い日にはミサゴを撮りに週1~3回通っています。

激しい水しぶきを上げて突っ込みました。さて獲物は・・・・

続きを読む "ミサゴの季節" »

2020/10/26

久しぶりの翡翠

Img_8727
加えている獲物はエビのようです。
さてこのカワセミ、胸の毛が黒いです。今年生まれた子ですが綺麗な琥珀色に成って居ません。例年なら5〜6月頃の姿なのですが今年は天候不順で季節が大きくずれているのでしょうか?
逆光線の真っ暗な所で撮り非常に汚い写真ですが証拠写真として

続きを読む "久しぶりの翡翠" »

2020/10/08

やっと行けた撮影


Img_8793

 先月まではサッカーの試合が毎週2回あり撮影に行けそうな日は天気が悪く全く行けませんでした。やっと行けたのは10月2日。

到着したその時、山の中腹にある電信柱のてっぺんにミサゴが止まり、取ったばかりの魚を食べている所でした。あまりにも遠すぎて写真になりません

955分、別のミサゴが来ました。数回飛び込みましたが狩りに失敗。

続きを読む "やっと行けた撮影" »

2020/07/20

ブログを始めて15年

Img_6219
2005年7月19日ブログを開始してから15年になりました。
※写真は2月25日に撮影した幸せの鳥 ルリビタキ

続きを読む "ブログを始めて15年" »

2020/05/29

カルガモ


Img_8647

そろそろ見られるかと思い出かけましたが遅すぎました。

子が三羽しか居ません。

続きを読む "カルガモ" »

2020/04/24

シジュウカラ と

前回の桜に止まるメジロの続きです
Img_8344
同じ枝にシジュウカラ も止まってくれます

続きを読む "シジュウカラ と " »

より以前の記事一覧

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。
無料ブログはココログ

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。