赤茶色の岩は赤カビ(オレンジアルピー)が15年掛けて色を付けるとの事。