飽きることなく変化が続く。
原生林と思えば目の前が突然開く